UNT(うんち)理論でお金を稼ごう!あなたの課題は 食べる? 消化する? 出す?

スポンサードリンク







皆さん、食べて、消化して、出してますかーーー??

・・・・・。

どういう意味かわからない???

コレ、お金を稼げるようになる為に重要な考え方なんです!

言われてみれば「な〜んだ」というようなシンプルな考え方なので、ぜひ見ていってちょーだい!

お金をもえらえる仕組み

まず大前提として、お金がもらえる仕組みに関してなのですが・・・。

インプット=お金を払う行為で、アウトプット=お金を稼ぐ行為なんですよね。(普段忘れがちじゃないかな・・・?)

相手に何かをして、感謝されるからお金がもらえるというワケです。

なので、大前提としてアウトプットをしていかないと自分にお金は入ってきません。

また、アウトプットを自分だけで完結させるのではなく、他人を巻き込むことでより大きなお金が動くようになります。


「大きなお金の動き」=「大きな回転」をイメージすると分かりやすいですね。

アウトプットしてるけど稼げない

「そんなの分かってるわい!ちゃんとアウトプットしているのに稼げないんだい!!」という人は、提供している情報がありふれた、深みのない情報になっていませんか?

つまり、インプットがが足りていないのかも知れません。(自分の中にあるものを全部出し尽くしてしまっている)

また、インプットした事をそのままアウトプットするのではなく、自分の言葉に置き換えたりして自分の中に落とし込む必要があります。これがスループット。


お金を稼ぐためには、このインプット・スループット・アウトプットのバランスが大切なんですね。

そして、これには人によって偏りがあります。

話すのが大好きな人はインプットが不足しがちです。(アウトプット過多のガリガリ状態)

本を読むのが大好きでインプット過多のデブデブになっている人も居ますね。

あなたの課題は「食べる」?「消化する」?「出す」?

僕の場合はブログの更新のアウトプットは習慣になってきました。

最近はインプットが不足してきてるなと感じたので、積極的に人に会うようにしたら、アウトプットの質も上がってきたように思います。

今後は人と合うだけでなく、本による体系的なインプットも増やしていこうと思います。(デザイン・アフィリエイト・SEO・コーチング)

あとは他人を巻き込んだアウトプットにも挑戦していきたいですね。

皆さんも、「何か上手くいかないな・・・」と思った時には、こういった感じで、振り返ってみると自分の健康状態が分かると思いますよ!

ではでは。

(※この考えを図に書き起こす事が僕にとってのスループットで、記事を書くことが僕にとってのアウトプットなのだ!)



スポンサーリンク