自分が他人を頼るから、他人からも頼られる

スポンサードリンク







2016年10月15日(土)

7時起床。新しい商売立ち上げの為に関東某所へ。トレーナーの方に教えて頂く。昼も挟んで15時半まで。

夕方からは都内へ移動してきて靴磨き。先週1週間は調子が悪かったけど、今日は凄く調子が良い。声をかけてから磨かせて頂ける数が多かった。

今日は売り上げも達成できたので、21時くらいに友達と合流してサシで飲む事に。


最近思うのだけど、僕の同年代くらい(26〜27)くらいの人は人生について考える節目に差し掛かっている人が多い。仕事のやりがいだったり、働く会社の先行きだったり、結婚だったり・・・。

悩んでいることやを素直に相談したり、それに対して本気でアドバイスしたりできる友達はメチャメチャ貴重だなと思う。自分が悩んでいる時は信頼してる人や友達に素直に相談すべきなんだけど、僕の場合は自己解決しようとする場合が多い。しかも、「自分の弱みをさらけ出したくない」とか「自分の体面を保ちたい」とかいう自分勝手な理由によるものが多い。

僕は最も信頼してる友達に対してでもそんな感じだ。自分の人間力を上げる為には、その辺もう少しありのままをさらけ出して人付き合いをする事が必要かも知れない。自分が頼ることで人からも頼られる。そんな気がする。


今日は初めて水タバコのお店に連れてってもらった。独特なお店の雰囲気もあって普段とは違うような話が出来たのかも知れない。(詳しくはこちら)今日は商売も上手くいったしワインも美味かったし、友達とも色々話せたし、良い1日だった。



スポンサーリンク