whole earth(ホールアース)というアウトドアブランドの評判&口コミを調べたよ!

スポンサードリンク







こんにちはオオホリ(@OOHORI_bicycle)です!

皆さん、whole earthというアウトドアのブランドご存知ですか?

僕は全然知らなくて、ある時スポーツ用品店で見かけて気になっていました。

ネットで調べてみてもあんまり情報が無くて・・・。今回は、運営会社へのメール取材も含めて徹底的に調べてみたので紹介します!

注意
こちらの情報は2017年10月のものです。また記事中の画像に関してはwhole earthの公式サイトより引用しております。

2017年の春夏からスタートしたブランド


運営会社に問い合わせたところ、whole earthは2017年度春夏シーズンより、企画、生産、販売を開始した新しいブランドとの事。

それは知らなくて当然ですね。

もっと自由に、もっと楽しく、もっと遊ぼう“をブランドスローガンとし、トレッキングアパレル、キャンプギア商品を中心に展開をしているようです。

かつてはデサントが展開していた


先程2017年春夏シーズンからスタートした新しいブランドだと書きましたが、実は2011年までスポーツメーカーのデサントがwhole earthの取扱いをしていたようです。

2017年からは株式会社フラッグという会社が新しく展開を始めているようですね。

ナチュラル&ブルーベースのデザイン

デザインはクリーム色(黄色?)のベースに濃紺がアクセントで入っているナチュラル系のものが多いですね。

後は青ベースの総柄のものもあります。

ブランド名のwhole earthに因んで地球をイメージしたようなデザインなのでしょうか。全体的に爽やかでカッコイイと思います。

他のブランドと比べてみると・・

【参考】snow peak / アメニティドーム

【参考】コールマン / ツーリングドーム

デザインは、コールマンみたいなスポーティー系というよりはどことなくsnow peakに似ている気もします。

えんじ色の部分をブルーにした感じですかね。ナチュラル系な印象を受けます。

4〜5人用のテントで価格を比較してみると、snow peakよりは少し安くて、コールマンよりは少し高いぐらいの立ち位置でしょうか。(価格は公式サイト2017年10月時点)

メーカー 商品名 価格
snow peak アメニティドームM ¥32,800
whole earth EARTH DOME 270 Ⅱ ¥29,000
コールマン タフドーム/3025 ¥34,344
コールマン BCクロスドーム/270 ¥21,600

 

アウトドアギアからアパレルまで展開

whole earthではテント以外のチェアやテーブルなどのアウトドアギア、アパレルからトレッキング用品まで展開しています。

ブランドとして、デザインも統一感があるので揃えたくなっちゃいますね!

特にテントとタープは同系色で揃えたい・・・。公式HPより気になった商品を一部を紹介します。

テント&タープ

チェア&テーブル

キャンプアクセサリー

公式インスタより

使っている人はまだ少ない?

ここまで来るとかなり気になってくるんですが、肝心な使い心地はどうなのでしょうか?

ネットで色々と調べてみても、中々レビュー記事に辿り着かないんですよね。

実際の所、使い勝手はどうなんでしょうか?

参考

 

カタログ値はハイスペック

メーカー 商品名 耐水圧
snow peak アメニティドームM ミニマム値:1,800mm
whole earth EARTH DOME 270 Ⅱ 3,000mm
コールマン タフドーム/3025 2,000mm
コールマン BCクロスドーム/270 1,500mm

性能に関してはレビューが見当たらないので、公式サイトのカタログ値を参考にするしか無いですね。

耐水性に関しては同程度の競合商品と比べると性能が良いという結果が出ていますね。

snow peakは計測方法にもこだわっているので一概に比較はできませんが、普通に使用する分には十分に活躍してくれるのではないでしょうか。

どこで手に入る?


公式HPによると、全国のスポーツゼビオにて販売中とのこと。

運が良ければ実物も見ることが出来るかも知れません!

まずHPでお目当ての商品を品定めしつつ、近くのスポーツゼビオに電話で確認してみると良いかも知れませんね!

また、一部商品は楽天市場でも取り扱ってましたので良かったら覗いてみて下さい!

楽天で見てみる

これから更に期待!

いかがでしょうか?whole earth。

メチャメチャ気になりますよね!公式HPを見てみると、これからシーズンごとに新製品をリリースしていくみたいなので、目が離せませんね。

以上、今回も最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

購入後のレポートはこちら

whole earth collectionのテーブルを使ってるので口コミ&レビューするよー(コンフォートロールテーブル70)

日本10周のお供となるテントを紹介しよう



スポンサーリンク