【仕事中眠い・だるい・やる気が出ない方へ】解決策は早く帰って寝ることじゃないかもしれない




こんにちは!オオホリです。
昨日も靴磨きをして参りました。

road-166543_960_720

◆7月28日(木)晴れ◆
【売上】2000円
【磨いた人数】3名
【稼働時間】120分
【時給換算】1000円

 

働けば働くほど元気に
bodybuilder-646482_960_720

仕事終わりの22時ぐらいから靴磨きをしています。「よくそんなことできるねー」と言われることが多いのですが、仕事で疲れ切っているはずなのに仕事の後に靴磨きをすればするほどドンドン元気になっていくのです笑 なんででしょうか?笑

それは、靴磨きをすることで自分の夢が叶うと思い込んでいるからだと思います。僕にとって靴磨きは本業の仕事よりも「より夢に対してダイレクト」なのです。靴を磨かせて頂いて商売の経験値を積む度、お客様に夢を語る度、対価を頂く度に自分の人生が前に進んでいる感覚があります。その感覚が僕の体底からエネルギーを引っ張ってくるのです。なので、本業のサラリーマンだけやっていた時よりも数倍パワフル&エネルギッシュに生きています!これは本業の仕事でも同じです。本業の仕事が夢にどうリンクしているのかを自分でキメることで、仕事に意思がこもります。「疲れるから早く家に帰って休みたい」と思っていた1か月前の僕は思っていたので大きな発見でした。

 

本当に靴を磨いていれば夢は叶うのか?
silhouette-1258121_960_720

夢をリストアップしてそれに対する作業量を毎日に落とし込めば、夢は1つ1つ叶うのです。そう思い込むことが重要なのです。

「正直に言わせていただくと、やっぱり、靴を磨いたからといって成功するとは思えないんです。お金持ちにだって、だらしない人はいるでしょうし、もっと、他の課題はないですかね?」
するとガネーシャはにらむような目つきで僕を見た。
「自分な」
「はい。なんでしょう?」
「今まで、自分なりに考えて生きてきて、それで結果出せへんから、こういう状況になってるんとちゃうの?」

「成功しないための一番重要な要素はな、『人のいう事を聞かない』や。そんなもん、当たり前やろ。成功するような自分に変わりたいと思とって、でも今までずっと変われへんかったちゅうことは、それはつまり、『自分の考え方にしがみついている』ちゅうことやんか」

(夢をかなえるゾウ より)

 

自分のなりたい方向に向けて一歩ずつ進んでいきます。

 

 

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ