「とりあえずヤルぞ!」ってノリと勢いで当日決行のキャンプしてきたw




いつもと同じ昼下がり。

今日は作業を頑張って終わらせてパイレーツ・オブ・カリビアンを見ようと思ってました・・・。

しかし・・・・!

それは突然やってくる!!

俺達のインスタントキャンプ!

キャンプ決行が当日に決まる世界!

・・・・という事で。

キャンプをしてきた話をまたーり紹介します笑

スピード感がハンパない

僕は、せめて翌日の開催を提案したのですが・・・。

それなら僕抜きでやると言われたので、急遽参加する事に笑

会場?に到着すると既に火が焚かれていました笑

開催が決まってからテント・チェア・テーブルを急いで用意!

BBQ用意する組と会場設営組で高速準備!

「キャンプしようぜ!」発言からわずか1時間とちょっとで設営が完了するくらいのスピード感です笑

実は家の前でやってますw

キャンプとか言ってますが、実は家の前でわざわざテント張って寝るだけのイベントですw

家の中から延長コードで電源も引っ張ってこれる環境w

なんならWIFIも飛んでますww

この通り、炊飯器も繋げますからねw

「残ったら保温にしといてー」ってオカシイやろww

電源付きのキャンプ場でも流石に炊飯器は持っていかんわ!

僕の必需品の人工呼吸器もテントの中で使いましたw

今後、本チャンのキャンプの時はどうしようww

このくらいの軽いノリは好きだなぁ〜

あとは例の如く、火を囲んで夜まで語り明かしましたとさ。

標高500mぐらいの場所なんで、火が小さくなると星空も綺麗です。

このぐらいの軽いノリでキャンプするのもオモロイですね。

というか、毎日こんな感じで「半キャンプ」的な生活ができる家に住むのが理想ですね。

365日キャンプハウスです。(そういうコンセプトの家流行ってますよね〜)

CAMP HACKより

あとは一緒にキャンプをしてくれる仲間も必要ですね。

そういった意味で「野マドを増殖していかなきゃいけないなぁ。」と思った今日このごろです。