自分の人生は自分が主人公なのを少し忘れてたわ

2016年10月11日(火)くもり→晴れ
朝8時頃起床。今日は3ヶ月に一度の社内行事のため10時出社だったので、少しのんびり準備をした。


今日は上期と下期の入れ替わりという事もあり、半期で成績優秀だった人の表彰が行われた。僕は散々サラリーの不満ばかりブログで書いているけど笑、やっぱり社内で表彰されるような人はとても素晴らしい。

僕は会社でのお客様との関わり方に関して、【短期的】な印象を持っているが、そんな事関係なく「目の前のお客様に何ができるか?」のみを考え実践し、更に素晴らしい成果を上げている姿を見て身が引き締まった。周りのせいにせず、自分が人生の主人公として周りを動かしていこうと思う。

資本主義社会では、自分で自分をコントロールしていない人は他人にコントロールされている。逆に言うと、他人にコントロールされないようにするためには自分で自分をコントロールするしかない。そして、他人や環境のせいにするということは、他人にコントロールされていることを受け入れているということ。だから、自分で自分の人生をコントロールするためには他人や環境のせいにしてはいけない。(2016年8月25日のブログより)


その後は健康診断へ。今日は営業としてほとんど稼働ができていない。診断結果としては体重が増えたのと血圧があがっていた。・・・そろそろマジでやばい。月一で自転車に乗るようスケジュールを組もう。

夜は靴磨きで路上に出た。今日は全然磨かせてもらえなかったのだけど、決めた声掛けはやりきれた。今のところ負けないための計画はうまく機能している。


ちょっと面白い記事を発見したので「良かったリスト」というのを今日からやってみようと思う。どれだけ続くのか分からないけど。

<今日の良かったリスト>
・サラリーの仕事を自分でコントロールするきっかけが出来て良かった
・運動不足を実感できて良かった
・社内の人に提案について自分の得意分野を通じてアドバイスできて良かった
・靴磨きの声掛け数をやりきれて良かった

それでは!今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。もし記事が面白かったらぽちっとSNSでシェアしていただけると泣いて喜びます!