【モバイルハウス物語 第1話】床と壁が出来たよ!




どうも!

私はいま軽トラを改造した「軽トラハウス」を作るという合宿に参加しております!

しかも、デザイン決めから外装・内装の製作まで、なんと1週間で一気にやってしまおうという企画なのです!!!

野良夫婦さんnoteより / https://note.mu/live_different/n/nbfcd6f8ddfae

↑こんな感じのヤツね。

今回はそんな軽トラハウス合宿の1日目の話!!!

いや〜!こりゃスゴイ合宿ですわ笑

※合宿の参加経緯に関してはコチラ

まずは床を作っていきます

合宿は関東某所にて開催。10名ほどの人がが参加しています。

主催者は軽トラハウスを使って夫婦で旅していた、しうん(@shiunch )さん。

僕は諸事情により2日目からの参加だったのですが、1日目はデザインを決めたりしたみたいですね!

2日目は実際に床になる部分を作るところからスタート!

今回は合宿形式で一気に作るので床にだけ断熱材を入れる方式。

本来は壁にも断熱材を入れた方が良いみたいですね!

一箇所でも穴があると水が侵入してしまうのでガルバリウムでしっかりと補強を施しました。

次は横の壁部分

引き続き、軽トラハウスの壁になる部分を製作。

今回は左右両方に窓が付くデザインとなっています。

角材で骨組みを作り、ベニヤを貼っていきます。

骨組みには角材を何本も噛ませて補強をしています。

基本的には丸ノコ(まっすぐ切る電動ノコギリ)・インパクトドライバー(電動のドライバー)をメインで使うのですが、グラインダー(磨く機械)やジグソー(曲線にも切れる電動ノコギリ)なども併用しながら進めていきます。

全部ほぼ初めて使いましたが、教えてもらいながら結構できるもんですね!(女性の方も器用に使いこなしていました)

全体像が見えてきた!

ここまで、どんな仕上がりになるのかが全然見えてこなかったのですが、徐々に全体像が見えてきました!

基本的には床・壁・屋根を別々に作って、最後にプラモデルのように組み上げていく感じ。

進む先が見えてくるとテンション上がります!

まさか、1日でココまで進むとは!

全部で7日間ですが、これは明日以降もやる気が出ますね〜!

開催場所もスゴイ!!

今回の合宿開催場所もまたスゴイ!

廃材を活用して作られたそうですが、ロードオブザリングとかファンタジー物語に出てくる秘密の小屋みたい!

一度室内に入ると、圧倒的異空間でした。

今日は1日中動き回ってヘトヘトになりました・・・。

これはよく寝れそうだ笑

引き続き、明日以降もレポートします〜!

ではでは。