【モバイルハウス物語 第6話】ついに・・・・・。




いや!いや!いや!

1週間で軽トラハウスを作る合宿。 7/7日目!!いわゆる最終日!!!

破竹の勢いで完成するかに見えた軽トラハウスですが・・・・。

毎日蓄積する疲労。毎夜繰り広げられる酒盛りw

その影響でドンドン落ちていく工事スピードwww

果たして我々の軽トラハウスは完成するのか????

しかも雨ふったw

工事スピードに関する不安を抱えているにも関わらず最終日は雨・・・。

序盤であれば室内に部品を入れて加工できますが、もう軽トラの上に乗せてしまっているので室内での作業は不可能!!

これは困ってしまいました。

今回はBYSで何とか乗り切るw

そうこうしているうちに、雨も少しづつ上がって来ました。

ここから畳み掛けるぞぉ〜!!

閉まらないドア

なんとかドアを固定するところまで辿り着いたのですが・・・。

なんと、ドアが閉まらないwwww

ペンキを塗って厚みが出たからでしょうか??4mmくらい小さめに作ったのなぁ〜。

削って調整していたのですが、割と途方もない感じ。

最終的にはビスを外して角材を少し切って調整しました。

これで、やっとドアが完成したぜぇぇ!!

そして遂に・・・・

完成したぁぁぁぁ!!!!!!!!

10人で7日間フル稼働でした!

組み上がった時もさる事ながら動いた時の感動が半端ない!

これがモバイルハウスや!!!!

軽トラハウスは誰の手に??

その後は完成した軽トラハウスをかけてシークレットオークションを開催!

作った人たちの中から希望者が札に値段を書いてBOXに投入します!

最高値を入れた人のモノになるという1回勝負。

皆が見守る中、落札者が決定しました!!!

落札金額はシークレットなので少し気になっちゃいますね笑

製作中も一生懸命に作られてて、「絶対落札したい」と言ってた方がGETできたので全員納得&大喜びでした。

しかし、落札者発表は盛り上がりましたねwww

モバイルハウスで何するか?


今回の合宿では大人10人が共同生活をして1つのモノを作り上げたワケですが、こんな体験ってあんまり出来ないですよね。

なんだろう。部活の合宿みたいでもあり、大家族の生活みたいでもあり楽しかったです。

あと、DIYの基礎技術も習得出来たので、ちょっとしたモノなら自分で作れるようになりました。

また、モバイルハウスを通る合宿に参加した動機は参加者で様々でしたが、共通していたのは住むこと・暮らすことに関して向き合って考えている人が集まっていたという事。

ここまで辿り着いた経緯を聞いているだけでも新たな発見がありました。(詳しくはコチラの記事でも書いています)

僕も将来自分のモバイルハウスを作るとしたら、どんなライフスタイルを送りたいのか?

どんなコミュニティに属して、どんな暮らしをしていきたいのか?

そんな事まで考えた合宿になりました!

来年も開催予定みたいなので、気になる方は要チェックです!!!!!!