夕暮れ時にフラッと河原でお茶したらメチャ良かった




僕が突然言い出した。

野マドカフェ。

近所の河原に行ってコーヒーを飲むだけなんだけど(笑)

「やりたいなー」ってふと言ったら、周りにいる人で「やろう!」ってなった。

Googleに聞いたら、日の入りが18時くらいだという事なので、18時まで頑張って仕事をやって、皆で河原に出かける事にした。

約1名、仕事をせずに爆睡してた人がいたけど(笑)

突然の思いつきだったので、美味しいコーヒーは用意できず、今回はとりあえず自販機の缶コーヒーで間に合わせよう。そんな話をしながら河原に向かう。

夕暮れを眺めながらコーヒーを飲むのを想像してたんだけど、河原に着いた頃にはかなり暗くなっていた。

でも、ランタンを灯すと良い感じの雰囲気。

赤い夕陽が沈んでいくのは見られなかったけど、徐々に暗くなっていく感じと、秋らしいうろこ雲のコントラストは綺麗だった。

その辺に転がっている手頃な流木を地面に刺して、ランタンを上手に吊るす。


白いLEDのランタンは明るいし周囲のモノも見やすいので便利だけど、やっぱ温かみのあるオレンジ色のランタンの方が雰囲気が出て素敵だよね。

ガスランタンとかガソリンランタンにも憧れるけど、こんな時のササっと使えるオレンジ色のLEDランタンが好きだなー。

コーヒーはただの缶コーヒーなんだけど、ちょっと贅沢な気分になれた。


ほんの20分くらい。

たった100円の缶コーヒー。

でも、こういう時間を持てるのは凄く豊かだなぁと思う。

▼僕が使ってるランタンはコレだよ▼