famifiは野マド・アウトドア好き必携のwifiである!




僕はいま高知県の山奥に住んでいるんですが、こっちに来た当初に困った事が1つありまして。

・・・・なんと!

その時契約していたwifiが繋がらなかったんですね!!

ブロガーなのでパソコンとネット環境は必須なのに・・・。

僕が使ってたのはwimax

やっぱ、こんな場所だと繋がらないかぁ・・・・。

そんな時に友人に教えてもらったのが、今回紹介するfamifi(ファミファイ)でした。

いやー。このwifiは繋がりますわ!ホントに。

ということで、今回は全ての野マド・アウトドア好き必携のwifiであるfamifi(ファミファイ)の紹介しますよー。

こんな場所でも繋がった!


僕は旅をしたり山の中で遊んだりするので、wifiに一番求めるのは「繋がりやすさ」。

このfamifiは住んでいる地域によって送られてくる端末が違っているみたいで、僕の住んでいるような田舎にはsoftbankの端末が送られてくるそうです。

因みに僕に送られてきた端末ではこんな場所でも繋がりましたよ!!

こんな場所でも繋がった!
・神奈川の山奥でdocomo&auが繋がらない場所
・高知県の山奥の限界集落
・愛媛県の半島の先っぽ

docomo&auが繋がらない状況で、softbankのスマホとfamifiだけ繋がった時には「スゲー!!」ってなりましたね!

まあ、famifiがsoftbankの回線を使っている端末なんで当たり前なんですが笑

噂によると都心部だとwimaxが送られてくるんだとか。(公式サイト上には「国内複数キャリア」とあるので実際はどうなのか分からないですが)

どちらにせよ、以前使っていたwimaxの端末よりは繋がりやすいな!とは思います。

wimax時代は旅中に電波を確保するのも大変でしたからねぇ・・・。

「通信制限」「端末代」「契約期間縛り」が全部無し!!


その他にも、嬉しいポイントがいくつかあります!

fammifiのココが良い
・利用料3,980円のところ初めの2ヶ月は2,480円!
・通信制限なし!
・端末代金なし!
・契約期間の縛りなし!

契約時に3000円(税抜)と解約時に5000円(税抜)がかかりますが、端末代も契約期間の縛りもないので、スグに使い始める事ができます。

また、気になるのが通信制限ですよね。

公式サイトでは「通信制限無し」とありますが、ココは送られてくる端末によって違うみたいなので注意。

僕に送られてきたsoftbankの端末は、あまりにも通信量が多い「異常使用世帯」になると通信制限がかかる事があるそうですが、普通に使っているぶんには問題ないとのこと。

こんな人には向いてない!


都心に住んでいる人には向いていないかも知れません。

というのも、都心に住んでいる人には恐らくwimaxの端末が送られてくるんですよね。

そうすると、繋がりやすさに不安がありますし、3日で10GBの通信制限がかかってしまうんですよ!!

いやいや!そりゃないっしょー!!

なので、僕が感じているfamifiの良さは失われてしまうかなーと思います。

田舎に住む旅好き・アウトドア好きはfamifi


まとめますと、田舎に住む旅好き・アウトドア好きはfamifiはかなりアリだと思いますよ〜!!

僕が使っている端末は「501HW」というやつです。

端末の指定はできないみたいなので、まずfamifiに問い合わせてどんな端末が送られてくるか調べた方が良いかも知れないですね〜!!

ホントか分かりませんが、公式HPには「台数限定」と書いてありますので、検討はお早めに!!

ではでは、皆さんも快適な野マドライフを送れますように〜!!

famifiを見てみる