音声入力でブログを書けるか?試してみた




こんにちは!日本10周中ブロガーのオオホリ(@OOHORI_bicycle)です!

僕は歩いてる時にブログのネタを思い付いたり、買わなきゃいけないものを思い出したりするのですが、皆さんはそんな事ありませんか??

 
そんな時、最近は音声入力でメモを取っているのですが・・・・・
 
これってブログに応用できねえのか??
 
という思いつきで、今回は「音声入力でブログを書けるか?」を試してみました!!!!

早速、Android端末から

 
どうでしょうか???

音声入力に関しては、検索などの短文でしか使用できないと思ってましたが、思っていたよりは使いやすそうだなと感じました。

 

次にIOS(iPhone)


僕の滑舌が悪くて誤変換が出てますねw
 
iOS(iPhone)の場合は句読点や改行ももすることができるのが良いです!
 
※Androidでも、アプリを入れれば句読点や改行が入力できるようです。
  

手軽に入力出来るところが良い

音声入力を使ってブログを書くことのメリットは、すごく手軽だということです

入力の精度もかなり上がっているので、ほとんど内容を間違えることなく入力ができます。

少しゆっくり喋ると、より入力の精度が上がりますね!

文面が柔らかくなる

また、こちらは副産物的なメリットになるのですが、書いているのではなく話しかけているので、少しフレンドリーな感じで文字に起こすことができます。
 
なので、ブログだけではなくメールの返信だったりとか line の返信だったりも畏まり過ぎず、よい感じの文面になると思いますよ。
 
僕の場合は 文章を書くのも好きなんですけど、誰かに何かを話すということも好きなので、この方法で入力するというのはすごく自分にもあってるのかなと思います。
 

どうしても入力速度は難点

デメリットとしては、入力速度が遅いことです。(どうしても誤変換は出てしまうので、後ほど編集が必要になる)

加えて、一人で誰もいないところに向かって 話しかけているので、少し変な人になってしまいます笑

文章によって向き不向きも

また、基本的には思い付いたままに話すので、ロジカルな文面や主張を述べるような文面を書くのには向いてないですね。

逆に、エッセイやレビュー記事など、感じたことをそのまま表す文章とは相性が良いです。

 

音声入力でブログどうすか???

これであれば、何かをしながらや どうしてもパソコンを叩く気にならない時など、良いかもしれません。
 
僕は、誰かに話している感じでブログが書けるので、けっこう好きですww

色々な方法を駆使して、生産性を上げてきましょう! 
 
 それでは、本日も最後まで読んでい頂きありがとうございました! 
 
このブログは実際に音声入力で書いています。