仙台人の僕がオススメする!伊達政宗ゆかりの名所4選!!




こんにちは!日本10周中ブロガーのオオホリ(@OOHORI_bicycle)です。

「仙台旅行に行くならガッツリ伊達政宗ゆかりの地を巡ろう!」今回はそんな歴史好き・伊達政宗好きなあなたに贈る企画です!

仙台出身の僕が実際に巡ったうえでオススメする「伊達政宗ゆかりの名所」を厳選して紹介します!

これが厳選の4箇所だ!

  1. 仙台城の伊達政宗像
  2. みちのく伊達政宗歴史館
  3. サンファン館
  4. 白石城

それでは、れっつらごー!

 
 

1:仙台城の伊達政宗像


ド定番ですね!でも外せない!

昔は仙台駅に伊達政宗像があったのですが、今はないのでここまで見に行くしかないですねー。

仙台城(=別名青葉城)は山の上に築かれているため、昼間の青空バックも映えますし夕暮れから夜にかけても非常に綺麗ですよ〜。

近くに青葉城資料展示館仙台市博物館もあり伊達政宗に関して勉強をすることが出来ますので、余裕があったらここも是非立ち寄ってみて下さい!

駅から歩くと1時間ぐらいかかってしまいますので、バスDATE-BIKEを利用すると良いですよ〜!

 
 

2:みちのく伊達政宗歴史館

伊達政宗&歴史好きであればココは強くオススメしたい!

政宗公の生涯が蝋人形で展示されてます。

梵天丸と名乗っていた幼少期のエピソードから・・・

政宗の晩年のエピソードまで盛りだくさん&大迫力の展示です!

場所は松島になりますので、併せて瑞巌寺(政宗の菩提寺)も回ると良いでしょう!

仙台の駅前からは電車で30分弱です。

 
 

3:石巻サンファン館

伊達政宗ゆかりの地としてここに行く人はレアかも知れません。

と言うのも、政宗メインというよりは政宗の家臣がメインの名所だからです。

ここでは政宗がヨーロッパとの交易のために、家臣の支倉常長を派遣した時の事について知ることが出来ます。

政宗が常長をヨーロッパに派遣した理由には様々な説がありますが、中には江戸幕府の倒幕を目論んでいたという話もあるそうです!壮大な話ですねぇ~。

サンファン館では、実際にヨーロッパに渡った船と同じ大きさの復元船も見ることが出来ます。

また、政宗と常長がヨーロッパにかけた想いを描いた映画を上映するミニシアターまであるんですねー!盛りだくさんだ!

仙台駅からは少し遠く、電車・タクシーを乗り継いで2時間弱かかります。

今回紹介する中では一番遠いですが一見の価値ありの名所です!


 
 

4:白石城

白石城は伊達政宗の家臣、片倉小十郎の居城だったお城です。

復元された天守閣を中まで見ることができる他、武家屋敷資料館などもあります。

また、白石は伊達家と真田家の歴史秘話を知ることができる街。

大阪夏の陣にて真田幸村と片倉小十郎の間に何があったのか?ぜひ白石の街で確かめてみてください!

仙台駅から白石駅までは電車で50分ほどです。


 
 
 

以上、伊達政宗ゆかりの名所4選でした。

既にお気づきかも知れませんが、全部を1日で回るとそうとうキツイです。

出来れば2日か3日かけて回ることをオススメします!

仙台62万国の強国を作り上げた伊達政宗という人物を色々な角度から知ることが出来ますよー!

ではでは!