【感想/レビュー】CYCLOTRON FRUIDを2週間使って見ての感想




こんにちは!オオホリです。
運動不足解消の為に購入したローラー台。詳しい使用感や感想について書きたいと思います。

 

ランニングとローラー台

runner-952527__340
ローラー生活が始まって2週間ほど。平日に会社から帰ってきてから30分~40分ほど回すがメインの使用シーンになっています。(ツール・ド・フランスを見ながら乗ってます!) とりあえず、現段階では日常生活に運動を持ち込むのには成功したと言っていいでしょう!

今年の1月~3月にかけて出社前の朝ランニングをしていました。ただ、出勤前の運動だと心理的な余裕がなくて嫌なんですよね。走ってても仕事のことばかり考 えちゃうし、走った後に出勤すると、「もっと早く出社して仕事すれば良かったかな・・・」と何となく罪悪感があります。その点、ローラー台は夜に乗ってい るので朝の運動よりは切羽詰まった感じは無く、良いです。また、自転車に跨るだけでテンション上がるので、僕にとってローラー台での運動はランニングより 心理的障壁が低いです。仕事で疲れていても自転車には触りたいなって思えます。これは大事かも。

思い立った時にできるのが◎

また、休日に自転車で走りに行けない時も威力を発揮してくれています。例えば昼から人と会う約束がある際。自転車で走りに行ったら昼までは戻って来れませんが、「ローラー台なら隙間時間での30分~60分とかで軽く運動できます。これは良い!

 

騒音対策は常に調整

あと実際に使ってみて分かったのですが、タイヤの接地面は常に音が少なくなるように調整した方が良さそうです。回転数やトルクによって音の大きさが変わるのですが、その際つまみで調整してうまいあたり具合にすると音が軽減されます。また、これは気のせいかも知れませんが、部屋の湿度によっても音の大きさが変わる気がします。(おそらくゴムと金属が擦れる音がその日の湿度によって変化しているのではないかと思っております) その際もつまみを調整すると緩和します。
スクリーンショット (228)
ローラーが来た事で生活は豊かになりました(^_^)  継続して乗っていきたいです!