【感想/レビュー】本当に深夜に自宅でヒルクライムできるの??GIANTローラー台(CYCLOTRON FRUID)




こんにちは!オオホリです。
遂に買ってしまいました!ローラー台!!!
「深夜に自宅でヒルクライム」という打ち出しているGIANTのローラー台。その実力やいかに・・・・。

結論から言おう!

僕は一般的なアパートに住んでいますが、防音対策に十分気を配り、乗り方の工夫をすれば「深夜に自宅でヒルクライム」は十分可能なのではないかと思います!その中身に関して、詳しくお話しいたしましょう!

 

自転車に乗る時間を増やしたい

最近、運動不足が深刻でして・・・笑  どうにかして運動を生活に組み込もうと思っていました。自転車通勤も含めて総合的に考えた結果、ローラー台の購入を決意。

 

深夜に自宅でヒルクライム??

どこのメーカのどのモデルが良いのかなぁ~なんて探していると、自転車雑誌に「深夜に自宅でヒルクライム」という文言が。これは興味深い!

 

僕の生活リズム的に、ローラーに乗るとしたら会社から戻ってきた夜になってしまうので、周囲への騒音問題は一番重視するポイントです。

 

買うの早くねwww

IMG_2921
「深夜に自宅でヒルクライム」というキャッチコピーに完全に見せられてしまい・・・笑。休み待ってすぐにGIANTストアへ!

店員のお兄さんに聞いてみると、GIANTのやつは騒音が少なく静かとの事。負荷をかける方式がフルード式と言って油の粘性で負荷をかけているので静かみたいです。

中でもGIANTのローラー台はその機構の部分が大きく音が発生しにくいみたい。(詳しいローラー台の選び方はこのサイトが分かりやすいっす)ホントは他のメーカーともしっかり比較すべきなんですが、直ぐに使いたかったので翌週に購入ww

 

工夫すれば「深夜に自宅でヒルクライム」は可能

実際に試してみた感じですが、ゆっくり回すと本当に音は少ないなと感じました。本当にチェーンの音しかしてないんじゃないか?と思ってしまうくらいです。ただ、ケイデンス上げるとやっぱ音はしますねー。僕の場合はダイエット的な感じで、ゆっくりまったり乗るのを想定していたので問題ないですが、ガッツりトレーニングとして考えていると音は覚悟しなきゃいけないですね〜。

あと、何度か使ってみて分かったのですが、漕ぎ出しは軽めのギアで回した方が音と振動が軽減されるように思います。油の粘性で負荷をかけているので、重いギアだと抵抗が大きくそれが振動と音に繋がってしまうんだと思います。僕は防音のためにGIANTの純正マットの下にヨガマットも敷いて2重で対策をしています。また、ローラーとタイヤの接触は強めの方が音が軽減されるみたいです。
IMG_2981

 

バイクガレージ出現
IMG_2980

ローラー台を設置する事で、部屋のスペースをとってしまい、その点はデメリットかな?と考えていたのですが、実際設置してみると、部屋の一角が自転車コーナーの様になって、気に入りました笑笑 黒の純正マットがカッコいい^_^

そのうち、工具とかロードレースのカレンダーとか飾ってロードバイクガレージみたいにしてやろうと思います笑

 

乗り心地&使い心地に関してはもう少し乗ってみてまた報告しますね!