「EXILE第一章」が好きな懐古厨がボーカルのATSUSHIとSHUNについて語る




この間、20歳(ハタチ)の子と話してて衝撃的な出来事がありました。

EXILEのメンバーのTAKAHIROの話をしてたんですが・・・・。

「TAKAHIROって初めからいたメンバーじゃないんですか!」って。

・・・。

・・・・・。

・・・・・・・・。

TAKAHIROはオーディションを勝ち抜いて、EXILE第二章から加わったメンバーだから!!!!!

_人人人人人人人人人人人_
> ジェネレーションGAP <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

と、言うことでww

今回は僕が大好きなEXILE第一章のボーカルだったSHUNと、現ボーカルのATSUSHIについてまとめてみました!!!!

EXILEメンバーの変遷

確かにね。

分かりますよ。

EXILEはメンバーの変遷がややこしいですからね・・・。

なので!!

僕がこんなモノを作ってみました!!!

じゃじゃーん!


これを見ればEXILEメンバーの変遷が一目で分かりますね!

途中からINが凄まじいな。

ところで・・・・・。

いまEXILEメンバーと言いましたが。

実は!

一番左側の1999年の部分だけは、EXILEじゃないんです。

EXILEの原点

何かっていうと・・・。

一番左側5人は・・・・。

初代J Soul Brothersのメンバーです!

僕が持ってる初代J Soul BrothersのCD

今となっては三代目J Soul Brothersが大人気ですが、「三代目」がいるって事はもちろん「初代」もいるんですね〜!

この初代J Soul BrothersがEXILEの始まり!

因みに曲ははこんな感じです。

D.T.B.(Do The Basic)という曲なのですが、曲もダンスもカッコイイですよね〜!!

曲名通り、EXILEの原点って感じ。

EXILEとCHEMISTRYのコラボ

またEXILEができる前に、実はボーカルのATSUSHIも色々と苦労してるんですよ・・・・。

ASAYANというオーディションに挑戦して落選してしまうんですね。

オーディションでは圧倒的な高評価を受けていたんですが・・・。(なぜ落選したのかに関しては是非動画を見てみてください)

そして。

その時に優勝した2人が・・・・。

なんと!

CHEMISTRYの堂珍と川畑なんですよ!!!(動画ではCHEMISTRY×EXILEという奇跡のコラボが見れます!)

なんか・・・。凄い結末ですよね。

因みに決勝に残ったネスミスは後にEXILEに加入したNETMITHです!

こんな感じで繋がってるんだなぁ〜。

EXILE 破竹の快進撃!

そして、2001年にリーダーのHIROがボーカルのATSUSHISHUNに声をかけてEXILEにが結成されます。

デビュー曲はYour eyes only 〜曖昧なぼくの輪郭〜

この時のレコーディングでATSUSHIとSHUNはこのレコーディングが初対面だったんだとか。

デビュー後はヒット曲を連発!!

こちらは、反町隆史主演のドラマ「ホットマン」の主題歌Togeather。(2003年)

僕がEXILEを知るキッカケになった曲でしたね。

GLAYとコラボしてSCREAM(2005年)を発表した時も驚きましたね!

両グループのリーダーのTAKUROとHIROが、呑みながらエンターテインメントの話で熱くなり、意気投合して生まれたんだとか。

こちらは大ヒットしたバラードの「ただ・・・逢いたくて」。(2005年)

こういったバラードからChooChooTRAINのようなキャッチーな曲まで幅広く活躍していました。

 

突然のSHUN脱退

出典:http://exile.jp/discography/detail.php?id=1005509

そんな人気絶頂の最中、ボーカルのSHUNが突然脱退を発表します。

理由は一言では言い表せないんでしょうが、あえて言うなら「EXILEのSHUNとして歌う歌と、ソロで清木場俊介として歌いたい歌が違っていた」という事なのかな・・・・。

SHUNはEXILE時代から本名の「清木場俊介」名義でソロ活動をしていたのですが、EXILEのようにスタイリッシュでカッコイイ歌というよりは、人間味があって漢らしい歌を歌いたいんでしょうね。(実際に脱退した後も男だけしか参加できないLIVEを開催していたりします)

当時は「なんで辞めちゃうんだろう」「EXILE続けて欲しいなぁ〜」くらいしか考えてませんでしたが、自分も働くようになってから、少しだけですがSHUNの気持が分かるような気がします。(それを応援したEXILEの気持も)

会社辞めたみたいな感じですもんねw

月並みな言葉ですが、やっぱり

自分のやりたい事をやって正直に生きるのが一番。

僕は独立して清木場俊介名義で活動している歌も大好きですね!

「みんな同じ人間だ!」という歌詞の「人間じゃろうが」とか、「自分を偽らず歌いたい歌を唄う」という歌詞の「唄い人」とかド直球の歌詞が心に響きます。

Rhythm Zone
¥90 (2018/08/17 09:14:05時点 Amazon調べ-詳細)
¥250 (2018/08/17 09:14:05時点 Amazon調べ-詳細)

仲間を探す全国行脚

そして、SHUNが抜けた穴を埋めるべく、EXILE BATTLE VOCAL AUDITIONが開催されます。

ミリオンセラーを誇るトップアーティストが日本全国7箇所を回って1人1人の生歌を聞いて回りました。

その数・・・。

全国で1万人だって!!!

冷静に考えてやばいよね・・・。全員の歌を聞いたんだよw

徹底的だよなぁ。

1次審査10000人→2次審査108名→3次審査11名→最終審査6名と絞られていきました。

TAKAHIROがEXILEになる瞬間

最終審査は武道館でライブ形式で行われました。

課題曲のLovers Againで6人全員が歌い、自由曲をATSUSHIと一緒に歌いました。

聞いてみると分かるんですが、皆それぞれ個性的です。

そして、最終的に選ばれたのがTAKAHIROだったのです!(この時はまた田崎敬浩と呼ばれてましたね)

2人のその後

出典:http://www.hmv.co.jp/

こうしてEXILE第二章がスタートしました。

僕としてはEXILE第一章の頃は中学〜高校の青春真っ只中だったので、思い入れが深いですね〜!

初めの方とかMDで聞いてましたからねぇ。懐かしいww

その後、EXILEは第三章・第四章として続いていき、EXILEを抜けたSHUNもソロ活動を10年以上続けていきます。

SHUNの脱退だったり、喉の手術だったり、海外留学だったりを経て、様々な経験をしたんだろうATSUSHI。

Youtuberのジョーの番組に出ている動画では1つ1つの言葉尻から器の大きい人物だなぁという事が伝わってきます。

自分の信じる道を貫いた清木場俊介。

漢の生き様をそのまま投影したロックな唄がが心を打ちます。

いやーカッケエよな!

出典:https://kiyokiba.net/

そして遂に・・・・。

SHUN脱退から10年後の2016年・・・・。

ATSUSHIとの共演が実現するんです!(実現するまでに色々と障壁があったんだとか。)

2人とも泣いてるし。

いやぁ~胸熱ですね・・・。

EXILE・ATSUSHI・SHUN最高!

この間、実家に帰った時に自分の部屋を見てみたらEXILE第一章のCDのが全部あって、やっぱ好きやなぁ〜と思って自己満でこの記事を書きましたww

TAKAHIROが入ったBATTLE VOCAL AUDITIONは、その後5回も開催されています。

今の10代の人とかEXILE第一章とか知らんもんな〜。

めっちっちゃ名曲ぞろいなのでぜひ聞いてみてください!

初代と二代目のJ Soul Brothersもね!

ではでは〜!

▼EXILE第一章のBESTアルバムならコレ▼

Rhythm Zone
¥3,396 (2018/08/17 09:14:06時点 Amazon調べ-詳細)

▼TAKAHIROが加入したオーディションのDVDのはコレ▼

Rhythm Zone
¥3,100 (2018/08/17 09:14:06時点 Amazon調べ-詳細)

▼清木場俊介(SHUN)のBESTアルバムならコレ▼

Speedstar (victor)
¥2,310 (2018/08/17 09:14:07時点 Amazon調べ-詳細)
Rhythm Zone
¥687 (2018/08/17 09:14:07時点 Amazon調べ-詳細)