イケダハヤトに身内しか聞けない失礼な質問ぶつけてきた(後編)




高知の山奥で年商1.5億を稼ぎ、プロブロガーの中でも1番有名と言っても過言ではないイケダハヤトさん!

そんなイケハヤさんに支援してもらってる「イケハヤ書生」の3人がしょーもない質問をぶつけるという当企画。

前編では「栄養素足りてる?」「どういう女の人がタイプ?」などなど、普段なら聞けないような質問を聞きました。

今回は後編のスタートです!!(前編はこちら)

登場人物

イケハヤ
高知の山奥で年商1.5億を稼ぐプロブロガー。ブロガーなどのクリエイターに投資&育成もしている。
ブルゾン
イケハヤさんに投資を頂き「ブログで稼ぐ」に挑戦しているイケハヤ書生の1人。自然の近くで生きる野マドになるのが目標。当ブログの運営者。
キック
同じくイケハヤさんの投資でブログを書いているイケハヤ書生。学生結婚をし現在は2児の父。コツコツ貯めた1000万の貯金とブログ収入で家族4人を連れて世界1周するのが夢。
ムサシ
最年少イケハヤ書生。高校卒業時に就職するはずが学校・企業とのやり取りの不備で内定取り下げに。現在はブログを書いたりプログラミングに挑戦したりと将来の進む道を模索中。

イケハヤさんはキレることあるのか?

ブルゾン
イケハヤさんっていつも優しいじゃないですか?キレることってあるんですか??
イケハヤ
いや〜。キレませんね。大人になったらそうそうキレないでしょ。
キック
因みに最近キレたのとかってありますか?
イケハヤ
娘が幼稚園の準備しないことぐらいじゃないですかね。
ブルゾン
なるほど笑笑 もし僕がいきなり殴ったらキレますか?
イケハヤ
警察呼びますね。
ムサシ
MacBookを逆パカしたら?
イケハヤ
弁償してもらいますね。
キック
全然キレんなぁww

ブルゾンは年齢的に書生アウトでは?

ムサシ
最年少の僕から切り込みますね。ブルゾンさんってもう29じゃないですか!?僕とは10歳近く離れているし!書生アウトでしょ!
ブルゾン
・・・・・。
イケハヤ
まあブルゾンさんがギリギリですね。うん、29以下だね。なんとなくですが。。やっぱり若い人の方が僕も学びが多いし。
ブルゾン
やっぱギリギリだったんだ。
キック
いまブルゾンさんに気を使って29以下って言いましたよねw
イケハヤ
・・・・。ブルゾンさんみたいにある程度社会人経験ある人は、上から目線な言い方だけど使えるというか。仕事できるから。
ブルゾン
フォローありがとうございます(T . T) 頑張ります。

キックは嫌いですか?

ブルゾン
ちなみにキックはイケハヤさんにガンガン絡んでますが、ぶっちゃけキックは嫌いですか?
イケハヤ
なんですか笑 いきなり。
キック
いや、前に「イケハヤさんをいじりすぎ」って他の書生に言われたことがあって。
イケハヤ
・・・。いや、そんなことないですよ。でも、キック氏は海ノリですよね。
ムサシ
海ですか??
イケハヤ
海か山かでいったら、キック氏は海ですよね。僕は海の男とは相性的に合わない。なので合わない側の人間ではありますね。
キック
やっぱ合わないんや・・・・。
イケハヤ
いやいや。キック氏は大丈夫ですよ。

イケハヤさんとっておきの秘密を教えてください

イケハヤ
・・・。実は昔お菓子のTVCMに出演したことがあるんですよ。
ムサシ
えええええ!マジですか????
イケハヤ
自分でも最近まで忘れてて。指摘されて気づいたんですがね。
キック
ほんとや!!すげぇ・・・!!!
ブルゾン
確かにこれはとっておきの秘密や。

気になる若手ブロガーはいますか?


キック
ここからは少し真面目な質問を。イケハヤさん的に気になる若手ブロガーはいますか?
イケハヤ
やはり借金ブロガーのしゅうへいは勢いがあるね。もともとビジネスセンスがあるのでブログに留まらずどんな事業を仕掛けてくるのかが楽しみ。
ムサシ
しゅうへいさんはインフルエンサーのイベントとかも企画してますよね。
イケハヤ
あとはバイト嫌い女子大生ブロガーのつねこ。彼女はおじさんホイホイですね。何か一言言いたくなるんですよ。それでいて芯が強い。
ブルゾン
おっさんホイホイww
イケハヤ
あと、ブロガーではないですがうめだJAPANさんなんかも面白いですね。彼はゲーマーなのでゲーム感覚でブログやSNSを攻略してますね。

ブロガー界の今後はどうなっていくと思いますか?


イケハヤ
個人ブロガーはまだまだ伸び代があるね。むしろ伸びる事しか想像できない。ようやくインフルエンサーが増え始めてきた感覚ですね。
キック
確かにここ数ヶ月で考えても周囲の人のフォロワーが増えてきている感覚があります。
イケハヤ
メディアとしてのブログは小さくなっていくかもしれませんが、メディア全体に占める個人の発信力は広がっていくと思いますよ。なので、全部やる必要があるんです。記事広告・Youtube・サロン・・・・などなど。
ブルゾン
個人の発信力が拡大していく時代において波に乗れるメディアを模索していく必要があるということですね。
イケハヤ
そうですね。それに、現状だと個人の発信量が少なすぎますよね。ブログもフルタイムで書いている人が少ない。まあ本気でやっている人が少ないということですね。
キック
ギクッ!!
ブルゾン
ギクッ!!ギクッ!!

イケハヤ王国の展望は?

ムサシ
イケハヤさんは嶺北地域に若者を呼んだりとネット以外のリアルでも活動されてますが、今後の展望はどう考えているんでしょうか?
イケハヤ
最近は少数精鋭でも良いかなと思ってますね。勝手に来たい人がくるのはいいけど、増す努力は特にしないかな。住み着いてもいいし、稼げるようになってどこか行ってもいいしという感じですかね。
ブルゾン
なるほど・・・。稼げるようになった人がどこか別の土地に行ってしまってもイケハヤさん的にはOKなんですか?
イケハヤ
全然OKですね。この近くに外国人の受け入れをしている人がいるんですが、この間は中国の人が遊びに来て、中国に行くときに会いに行くみたいですよ。
キック
なるほど!そうすると、ココに居ながら世界中に友達が作れるって事ですね。
イケハヤ
そうそう。そんな感じでリアルでもネットでもイケハヤと関わりがある人が増えていくのは面白い気がしてますね。

最後まで読んで頂いてありがとうござます

左ブルゾン / 中ムサシ/ 左キック

以上、質問企画でした。

ネットでのイケハヤさんは尖った意見も多く、クセのある人物像を想像される方もいるかもしれませんが、リアルのイケハヤさんは「いいですねぇ」と何事も多様性として受け入れる懐の深い方です。

そうして受け入れた多様性の中から自分では想像もつかなかった価値観や思考を吸収しようとしているのかも知れませんね。

我々、イケハヤ書生もイケハヤさんが想像もつかないような領域へ進化していこうと決意を新たにしたのでした。

今回登場頂いた方のブログ

イケダハヤトさん:まだ東京で消耗してるの?

キック:学生結婚家族が世界一周するブログ

ムサシ:むさしさんちの小窓