山形は碁点温泉(クアハウス碁点)で遊んできたけどプールが面白かった笑




こんにちは!日本10周中ブロガーのオオホリ(@OOHORI_bicycle)です!!

今回は山形県の村山市にある碁点温泉・クアハウス碁点で遊んできました。

この碁点温泉が凄いんです!!!!何がすごいかって?

写真付きで解説します!

碁点温泉は宮城県と山形県のだいたい真ん中あたりの山と山の間にある川沿いの温泉地です。

碁点温泉はここが凄い

  1. プールが凄い
  2. 地元の人に愛されまくっている
  3. 山形の食材を使った料理

それでは、どんな感じか見てみましょう!

リニューアルされた綺麗な館内

碁点温泉は何年創業なのかは分かりませんが、そろらく昔からある温泉旅館を最近になってリニューアルしたような感じの施設。

HPもこんな感じで気合が入っていますね!

館内の一部は少し古い感じの造り。バブル期に作られた?的な印象を受けました。

【1】プールがすごい!

碁点温泉が凄いのは、プール付きなところ!宿泊をすれば温泉もプールも入り放題です!

こちらは宿泊棟からプールへの連絡通路。

プール付きなんて他にもあるかもしれませんが、プールの水が温泉の温泉プールなんです!

しかも屋外なので、冬の時期はプールからモウモウと湯気が立ち込めています笑

プールといっても、広さは幅10m×長さ25mなので、泳ぐことは基本的には出来ずグルグル歩くだけ

【2】地元のホットスポット

あと、地元の人からの愛され度がパンパない。

お客さんは年配の人が多くて、ジーさんバーさんが皆で歩いてプールの中に水流を作り出してましたw

プールだけでも入場できるんだけど、地元の人は友達と連れ添ってここに来るみたい。夕食前にいっちょ歩いてくるか!的なノリなのかな??

畑の話とか近所の人の話とかしながら2人組でグルグル歩き回っている感じ。

何故かみんな帽子をかぶってるんだけど、水泳用の帽子じゃなくて普通の野球帽とかなの笑

おばさんが良く使うサンバイザー的なのしてる人もいた。プールなのに笑

地元ルールがあるんだね。
 

確かにコレは流行るわ

入り口の売店では水着とか浮き輪とかも売ってました。子供が2~3人くらいはいたかな。

料金は一回350円なので、普通のプールとか温泉と比べても安いね。プールだけでなく、内風呂もありました。

この値段ならお手軽だね〜。


子供プールには滑り台もありましたよー!

碁点温泉HPより

また、大浴場はプールとは別なのですが、最近作ったっぽくて凄く綺麗でした!

【3】山形を満喫できる食事

夕食はいくつかコースが有り、今回は秋の贅沢プラン。(1泊2食10,300 円)

食べきれないくらい盛りだくさんでした!

米沢牛のしゃぶしゃぶだったり、山形芋煮だったり、つや姫の新米だったり、山形を感じられる食材がふんだんに使われていました。

工夫されてる温泉は楽しいね

あの手この手で楽しませてくれる温泉は楽しいですねー!

新しくてピカピカな温泉も良いですけど、こういう個性的なお宿も好きです。

では!また面白い場所を発見したら紹介しますねー!