リクナビでバイト?どういう事なのか人材業界出身の僕が説明するよ!




こんにちは!日本10周中ブロガーのオオホリ(@OOHORI_bicycle)です。

リクナビを見ているとバイトの求人があることがあります。

何で正社員向けのサイトなのにアルバイトの求人があるのか?人材業界出身の僕が解説しますよー!

1:アルバイトサイトと併用している

転職サイトは正社員・契約社員がメインで、アルバイトサイトはアルバイトと契約社員がメインターゲットとなっています。

しかし、業種や職種によってはこの媒体ターゲットが当てはまらない事がります。


また2017年12月現在、有効求人倍率はバブル期を凌ぐ水準まで上がっており企業側からすると非常に採用難な状況になっています。

なので、企業側からするとワラにもすがる思いで色々なサイトを使って採用を進めているというケースもあります。

2:企業側の事情で正社員で雇用できない

企業側の何らかの事情によって正社員での雇用ができず、条件はほぼ正社員と同等にも関わらずアルバイトでの雇用をしているケースも稀にあります。

こういった場合は雇用の際の条件など詳しく確認しておきましょう。

3:質の高いアルバイトを採用したい

英語力や特定の業界での経験など、アルバイトにも関わらず高い能力を求める場合に転職サイトでアルバイトを採用するケースもあります。

こういった求人の場合は条件が良いことが多いので掘り出し物求人と言えるでしょう。

求人内容を良く確認しよう!

転職サイトでのアルバイト募集は特殊な事情のケースが多いので、良く求人内容を確認しましょう!

内容に関して不安がある場合はその企業に直接問い合わせて見ましょう。

ではでは。

皆さんが良いキャリアを歩めますように!

リクナビNEXT