ヘリノックスの椅子ってどれが良いの?8モデルを徹底比較!




軽くてコンパクトなのに抜群な座り心地のヘリノックスチェアが最近アウトドア好きの中で話題になっているのをご存知でしょうか?

「軽いといっても限度があるでしょ!」とお思いかも知れませんが、最軽量モデルは500mlのペットボトルより軽いんです!

もはやドリンク感覚で持ち運べちゃいますね。

https://www.helinox.co.jp/

しかもまるでハンモックを思わせる座り心地は、立ち上がるのが嫌になっちゃうくらい快適!

そんなヘリノックスの椅子なんですが、種類がとても多いんですよね・・・。

初見だと、「結局どれが良いの?」と思ってしまうかも。

と、いうことで今回は全種類の解説記事を作りました!

コレを読めば自分にピッタリのヘリノックスの椅子が分かりますよ〜!!

6つの特徴で見るヘリノックスの椅子

http://www.helinox.jp/

ヘリノックスは2009年の立ち上げでアウトドアブランドの中では比較的新しいブランド。

テント用のポールで培った技術を武器に、チェアやコット(キャンプ用のベッド)といったキャンプ用のギアを中心に商品を展開しています。

そんな中でもヘリノックスの代名詞的存在がキャンプ用チ椅子。

今回はそんなヘリノックスチェアの6つの特徴を説明します。

1.軽量の椅子

http://www.montbell.jp/

ヘリノックスチェアの最大の特徴の1つは「とにかく軽い」こと。

そんなヘリノックスチェアの中でも、最軽量モデルの重さは450gとなっており、これまでのアウトドアチェアでは考えられない程の軽さを実現しています。

なんと、重さ的には12インチという小さいMacBookの半分ぐらいです。

また、小さく折り畳めるのも魅力の1つ。

収納サイズはバックパックに入れられるサイズなので、どこにでも持っていけちゃいます。

2.組み立ても簡単

http://www.montbell.jp/

ヘリノックスチェアはバックパックに入れて持ち運べるほど小さくなりますが、組み立て方も工夫されていて簡単なんです。

また、全て一体になっているのでパーツを無くす心配もありません。

写真を見ると分かると思いますが、骨組みの部分をテキトーに振る(揺らす)と勝手に骨組みが組み上がるようになってるんです!

初見の人に「これ組み立てといてー」と渡しておいても、組み立てられるくらい簡単な仕組みですね。

3.とにかく丈夫

http://www.montbell.jp/

ヘリノックスは、2009年に「DAC社」が立ち上げたアウトドアブランド。

「DAC社」は1988年の創業され、有名アウトドアブランドにテントポールやトレッキングポールを供給し続けたことで、ポールの耐久性に関して世界的な評価を得ています。

その技術力の高さを活かして製作されているのがヘリノックスチェアなのです。

長く愛用できるギアって良いですよねぇ〜!

4.包み込むような座り心地

http://www.helinox.jp/

コンパクトに持ち運ぶことができるのにも関わらず、座り心地の評価も高いのがヘリノックスチェアの特徴。

座面はフレームとなるポールに吊り下げられられるような構造になっており、体をスッポリと包み込みます。

少しユラユラと揺れるような遊びがあり、ハンモックを思わせるような座り心地はクセになってしまいますよ!

5.カラー&デザインが豊富

https://www.helinox.co.jp/

ヘリノックスチェアはカラーやデザインの豊富さも人気の秘密。

モデルにもよりますが、公式通販だけでも3〜8色ほどのカラー展開があります。

加えて他ブランドとコラボしているモデルもありますので、選択肢が豊富。

ぜひ、あなたのお気に入りのチェアを見つけてください!

6.モンベルが展開


ヘリノックスチェアの正規品は日本のアウトドアメーカーのモンベルが販売をしています。

日本全国にモンベルショップがありますので、実物を見たり座ったりすることが可能。

実物をみてから購入できるのは安心ですね。

近くにモンベルショップがない場合は、アウトドアショップかネットショップで探してみると良いでしょう。

ヘリノックスチェアモデルを一挙紹介!

それでは具体的にどんなモデルがあるのかを見ていきましょう。

今回は、公式サイトに載っているモデル以外の過去に発売されていたモデルを含むモデルを紹介します。

http://www.helinox.jp/

それぞれのモデルにカラバリもありますので、まずは大きさや重さなどで絞り、その中で好きなカラーやデザインのチェアを選ぶと良いでしょう。

1.定番のチェアワンタイプ

ヘリノックスのチェアの中で最もスタンダードなモデル。

室内でも使えそうなPOPなデザインのコンフォートチェアミリタリーテイストのタクティカルチェアの2種類があります。

大きさも重さもほとんど同じなので、好みのデザインで選びましょう。

大きさ 使用52×50×66cm / 収納35×10×12cm
重さ 890g
価格 ¥10,500

2.最軽量のチェアミニタイプ

ヘリノックスのチェアの軽量モデル。

同じくPOPなデザインのチェアホームミニタクティカルチェアミニの2種類があります。

チェアホームミニは収納袋がミニトートになっていて可愛いですね。

タクティカルチェアミニには飲み物を入れられるドリンクホルダーが付属します。

大きさ 使用40×34×44cm / 収納25×8×10cm
重さ 450g
価格 ¥8,000

3.大きめのチェアLタイプ(チェアXLタイプ)

ヘリノックスチェアの大型モデル。

身体の大きい人やゆったり座りたい人にはコレ。

チェアLはタクティカルチェアで渋めのデザイン、チェアXLはホームチェアでPOPなデザインになっています。

大きさ 使用58×55×72cm / 収納37×11×13cm
重さ 1,090g
価格 ¥12,000

4.座面が回転するスウィベルタイプ

スウィベルタイプは座面が回転するユニークなモデル。

BBQや焚き火のシーンで楽に向きを変える事が出来ますね。

こちらのモデルはホームチェアでのラインナップは無くタクティカルチェアのデザインのみとなっています。

大きさ 使用50×52×70cm / 収納40×12×14cm
重さ 1.21kg
価格 ¥15,000

5.海派のアナタはビーチタイプ

その名の通りビーチで使うことを想定して作られたチェア。

地面に接する脚の部分が広くなっており、砂浜でも脚が沈みにくい作りになっています。

背もたれも広いので背中から頭まで椅子に預けることができるのが特徴。

大きさ 59×73×80cm / 47×12×14cm
重さ 1.34kg
価格 ¥16,000

6.ユラユラ揺れるチェアツータイプ

チェアワンタイプをベースに、背もたれを長くとったモデル。

ビーチタイプ同様に背中から頭まで椅子に預けることができるようになっています。

チェアツータイプは別売りのロッキングフットを組み合わせると、ゆらゆら揺れるロッキングチェアにすることができるのが特徴。

大きさ 55×65×84cm / 46×13×12cm
重さ 1.07kg
価格 ¥13,500

7.一番ゆったり座れるサンセットタイプ

サンセットチェアはヘリノックスのチェアの中で最も大きなチェア。

ゆったりと座れるて、折りたたむとコンパクトになるヘリノックスの良さを兼ね備えています。

ハイスタイルのキャンプにピッタリですね。

大きさ 59×73×98cm / 47×12×14cm
重さ 1.34kg
価格 ¥16,000

8.重さと座り心地のバランスが良いチェアゼロ

チェアゼロはチェアワンとほぼ同じ大きさのモデル。

座り心地を確保したうえで、なんと重さを約半分ほどに抑えています。

2018年現在は公式サイトには載っていない過去モデル。

大きさ 使用52×48×64cm/収納10×10×35cm
重さ 490g
価格 ¥12,000

9.あぐらをかくように座るグラウンドチェア

グランドチェアはヘリノックスチェアの中で最も高さが低く地面に近い態勢で座るチェア。

あぐらをかくように座るイメージですね。

2018年現在は公式サイトには載っていない過去モデル。

大きさ 使用52×44×50cm / 収納11×11×30cm
重さ 615g
価格 ¥11,500

他ブランドとのコラボモデル

ここまで紹介したのはヘリノックスの公式モデル。

こちらに加えて、ヘリノックスからは他ブランドとのコラボ商品が多数リリースされています。

http://web.goout.jp/

大きさや形などは公式モデルと同じですが、座面部分のデザインに関しては各ブランドとコラボし、それぞれ個性あふれるアイテムとなっています。

コラボモデルは数量限定で生産されることが多く、手に入りづらいですが、コラボモデル探しこそヘリノックスチェアの醍醐味といえるかも知れません。

 

1.カラフルな絵の具アートのようなデザイン

ヘリノックスとモンロのコラボモデル。

モンロはアウトドアにファッションを持ち込んだ革新的なブランドで、こちらのモデルはモンロのデザインを象徴するようなデザインですね。

カラフルな絵の具アートのようなデザインは気分がアガりますね!

大きさ 使用52x50x66cm / 収納35x10x12cm
重さ 968g
価格 ¥25,071

2.大きめなアイコンがPOPな雰囲気

同じくモンロとのコラボモデル。

ネコやトリなどの大きめなアイコンがPOPな雰囲気のデザインです。

ベースがグレーで落ち着いた雰囲気なので、他のアイテムと合わせやすいですね!

大きさ 使用52x50x66cm / 収納35x10x12cm
重さ 968g
価格 ¥17,837

3.独特なパッチワークデザイン

バートンはスノーボードを中心にマウンテンギアを展開しているアウトドアブランド。

こちらのバートンコラボモデルは寒色をベースにしたパッチワークデザインが印象的です。

アクセントで入っているオレンジが映えますね。

大きさ 使用51×51×63.5cm / 収納35.5×10×12.5cm
重さ 0.9kg
価格 ¥13,500

4.サイケデリックでカラフル

同じくバートンとのコラボモデル。

レッド・イエロー・ブルーが混ざったサイケデリックでカラフルなデザインはインパクト大ですね!

80年代を思わせるような派手なデザインをキャンプサイトに上手く取り入れたいところ。

大きさ 使用51×51×63.5cm / 収納35.5×10×12.5cm
重さ 0.9kg
価格 ¥13,500

5.ネイティブ柄がアウトドアにピッタリ

ペンデルトンはネイティブアメリカンの伝統的な柄で有名なファブリックブランド。

トラッドな雰囲気はキャンプにはピッタリですね!

座面にあしらわれたレザータグがまた良い味を出してます。

大きさ 使用51×51×63.5cm / 収納35.5×10×12.5cm
重さ 0.9kg
価格 ¥ 27,000

いっかい座ってみて!

以上、ヘリノックスチェアの紹介でした。

少しでも気になった方は、ぜひ実際に座ってみてください。

想像以上にシックリくる座り心地に驚きますよ!

アウトドアシーンだけでなく、家の中でも使いたくなってしまうかも知れませんね。

ではでは〜。