2018年 / ヘリノックスチェアの全モデルに関してキャンプ歴10年の僕が徹底解説!




たかがキャンプチェア。されどキャンプチェア。

「キャンプチェアなんて座れれば良いでしょ。」そんな風に考えている方も多いかも知れませんが、最近のチェアはかなり進化していて、そんな事も言ってられないんですよ!

そんな進化が止まらないキャンプチェアの中でも、ひときわ輝きを放っているのがヘリノックスのキャンプチェア。

https://www.helinox.co.jp/

ギアにうるさいベテランキャンパーを機能性で唸らせ、そのデザイン性からおしゃれに敏感な若手キャンパーを虜にしているモンスターチェアなんです!!

今回は、そんな「ヘリノックスチェア」の魅力と選び方に関して徹底解説いたします。

ヘリノックスチェアの3つの特徴

ヘリノックスは、もともとテント用のポールで世界的評価を得ていたDAC社が2009年に立ち上げた比較的新しいアウトドアブランドで、金属加工の世界的技術を持っており軽くて丈夫な製品作りが特徴です。

http://www.helinox.jp/

積極的に色々なブランドとコラボしていたりと、デザイン性にも優れている点も人気の秘密。

中でもヘリノックスの代名詞的存在がヘリノックスチェアなんです!

そんなヘリノックスチェアの3つの特徴を見ていきましょう。

1.とにかく軽く小さいチェア

ヘリノックスチェアの最大の特徴は「とにかく軽い」こと。

モデルによって大きさや重さは異なりますが、最軽量のチェアワンミニは500mlのペットボトル(約500g)より軽い450gとなっています。

http://www.helinox.jp/

また、折りたたんだ際のサイズが小さくまとまっているのも特徴の1つ。

なんと、500mlのペットボトルより小さくなるモデルもあります。

サイズ的にはバックパックに収まるのでツーリングキャンプ徒歩キャンプでも使用可能ですね。

http://www.helinox.jp/

ヘリノックスチェアはそれまでの「折りたたんでも大きい」キャンプチェアとは全く違うチェア。

大げさにいうとキャンプチェアの概念やキャンプスタイルを変えてしまったアイテムと言えるでしょう。

2.包み込むような座り心地

http://www.helinox.jp/

コンパクトに持ち運ぶことができるのにも関わらず、座り心地の評価も高いのがヘリノックスチェアの特徴。

座面はフレームとなるポールに吊り下げられられるような構造になっており、体をスッポリと包み込みます。

少しユラユラと揺れるような遊びがあり、ハンモックを思わせるような座り心地はクセになってしまいますよ!

3.揃えたくなるようなデザイン

http://monromian.com/v2/

ヘリノックスチェアはデザインの豊富さも人気の秘密。

コットン風の座面にPOPな配色の「コンフォートチェア」やカモ柄でクールな雰囲気の「タクティカルチェア」など、豊富なデザインから選べるようになっています。

また、ヘリノックスチェアはBEAMSSHIPSNeighborhoodSTANDARD CALIFORNIAなど他ブランドと多数コラボしているのも見逃せないですね。

ヘリノックスチェアモデルを一挙紹介!

それでは具体的にどんなモデルがあるのかを見ていきましょう。

今回は、公式サイトに載っているモデル以外の過去に発売されていたモデルを含むモデルを紹介します。

http://www.helinox.jp/

それぞれのモデルにカラバリもありますので、まずは大きさや重さなどで絞り、その中で好きなカラーやデザインのチェアを選ぶと良いでしょう。

1.定番のチェアワンタイプ

ヘリノックスのチェアの中で最もスタンダードなモデル。

室内でも使えそうPOPなデザインのコンフォートチェアミリタリーテイストのタクティカルチェアの2種類があります。

大きさも重さもほとんど同じなので、好みのデザインで選びましょう。

大きさ 使用52×50×66cm / 収納35×10×12cm
重さ 890g
価格 ¥10,500

2.最軽量のチェアミニタイプ

ヘリノックスのチェアの軽量モデル。

同じくPOPなデザインのチェアホームミニタクティカルチェアミニの2種類があります。

チェアホームミニは収納袋がミニトートになっていて可愛いですね。

タクティカルチェアミニには飲み物を入れられるドリンクホルダーが付属します。

大きさ 使用40×34×44cm / 収納25×8×10cm
重さ 450g
価格 ¥8,000

3.大きめのチェアLタイプ(チェアXLタイプ)

ヘリノックスチェアの大型モデル。

身体の大きい人やゆったり座りたい人にはコレ。

チェアLはタクティカルチェアで渋めのデザイン、チェアXLはホームチェアでPOPなデザインになっています。

大きさ 使用58×55×72cm / 収納37×11×13cm
重さ 1,090g
価格 ¥12,000

4.座面が回転するスウィベルタイプ

スウィベルタイプは座面が回転するユニークなモデル。

BBQや焚き火のシーンで楽に向きを変える事が出来ますね。

こちらのモデルはホームチェアでのラインナップは無くタクティカルチェアのデザインのみとなっています。

大きさ 使用50×52×70cm / 収納40×12×14cm
重さ 1.21kg
価格 ¥15,000

5.海派のアナタはビーチタイプ

その名の通りビーチで使うことを想定して作られたチェア。

地面に接する脚の部分が広くなっており、砂浜でも脚が沈みにくい作りになっています。

背もたれも広いので背中から頭まで椅子に預けることができるのが特徴。

大きさ 59×73×80cm / 47×12×14cm
重さ 1.34kg
価格 ¥16,000

6.ユラユラ揺れるチェアツータイプ

チェアワンタイプをベースに、背もたれを長くとったモデル。

ビーチタイプ同様に背中から頭まで椅子に預けることができるようになっています。

チェアツータイプは別売りのロッキングフットを組み合わせると、ゆらゆら揺れるロッキングチェアにすることができるのが特徴。

大きさ 55×65×84cm / 46×13×12cm
重さ 1.07kg
価格 ¥13,500

7.一番ゆったり座れるサンセットタイプ

サンセットチェアはヘリノックスのチェアの中で最も大きなチェア。

ゆったりと座れるて、折りたたむとコンパクトになるヘリノックスの良さを兼ね備えています。

ハイスタイルのキャンプにピッタリですね。

大きさ 59×73×98cm / 47×12×14cm
重さ 1.34kg
価格 ¥16,000

8.重さと座り心地のバランスが良いチェアゼロ

チェアゼロはチェアワンとほぼ同じ大きさのモデル。

座り心地を確保したうえで、なんと重さを約半分ほどに抑えています。

2018年現在は公式サイトには載っていない過去モデル。

大きさ 使用52×48×64cm/収納10×10×35cm
重さ 490g
価格 ¥12,000

9.あぐらをかくように座るグラウンドチェア

グランドチェアはヘリノックスチェアの中で最も高さが低く地面に近い態勢で座るチェア。

あぐらをかくように座るイメージですね。

2018年現在は公式サイトには載っていない過去モデル。

大きさ 使用52×44×50cm / 収納11×11×30cm
重さ 615g
価格 ¥11,500

他ブランドとのコラボモデル

ここまで紹介したのはヘリノックスの公式モデル。

こちらに加えて、ヘリノックスからは他ブランドとのコラボ商品が多数リリースされています。

http://web.goout.jp/

大きさや形などは公式モデルと同じですが、座面部分のデザインに関しては各ブランドとコラボし、それぞれ個性あふれるアイテムとなっています。

コラボモデルは数量限定で生産されることが多く、手に入りづらいですが、コラボモデル探しこそヘリノックスチェアの醍醐味といえるかも知れません。

 

1.カラフルな絵の具アートのようなデザイン

ヘリノックスとモンロのコラボモデル。

モンロはアウトドアにファッションを持ち込んだ革新的なブランドで、こちらのモデルはモンロのデザインを象徴するようなデザインですね。

カラフルな絵の具アートのようなデザインは気分がアガりますね!

大きさ 使用52x50x66cm / 収納35x10x12cm
重さ 968g
価格 ¥25,071

2.大きめなアイコンがPOPな雰囲気

同じくモンロとのコラボモデル。

ネコやトリなどの大きめなアイコンがPOPな雰囲気のデザインです。

ベースがグレーで落ち着いた雰囲気なので、他のアイテムと合わせやすいですね!

大きさ 使用52x50x66cm / 収納35x10x12cm
重さ 968g
価格 ¥17,837

3.独特なパッチワークデザイン

バートンはスノーボードを中心にマウンテンギアを展開しているアウトドアブランド。

こちらのバートンコラボモデルは寒色をベースにしたパッチワークデザインが印象的です。

アクセントで入っているオレンジが映えますね。

大きさ 使用51×51×63.5cm / 収納35.5×10×12.5cm
重さ 0.9kg
価格 ¥13,500

4.サイケデリックでカラフル

同じくバートンとのコラボモデル。

レッド・イエロー・ブルーが混ざったサイケデリックでカラフルなデザインはインパクト大ですね!

80年代を思わせるような派手なデザインをキャンプサイトに上手く取り入れたいところ。

大きさ 使用51×51×63.5cm / 収納35.5×10×12.5cm
重さ 0.9kg
価格 ¥13,500

5.ネイティブ柄がアウトドアにピッタリ

ペンデルトンはネイティブアメリカンの伝統的な柄で有名なファブリックブランド。

トラッドな雰囲気はキャンプにはピッタリですね!

座面にあしらわれたレザータグがまた良い味を出してます。

大きさ 使用51×51×63.5cm / 収納35.5×10×12.5cm
重さ 0.9kg
価格 ¥ 27,000

いっかい座ってみて!

以上、ヘリノックスチェアの紹介でした。

少しでも気になった方は、ぜひ実際に座ってみてください。

想像以上にシックリくる座り心地に驚きますよ!

アウトドアシーンだけでなく、家の中でも使いたくなってしまうかも知れませんね。

ではでは〜。