【自転車 キャンプの装備】コットを持っていくならヘリノックスがオススメな6つの理由




キャンプといえば車に荷物を積み込んでのオートキャンプが主流ですが、自転車に荷物を載せて行う「自転車キャンプ」をする方も多いですよね。

非常に達成感のある自転車キャンプですが、ヘリノックスのアウトドアコット(アウトドア用のベッド)も持っていって、更にプレミアムな自転車キャンプをしてみませんか???

https://www.helinox.co.jp/

え?自転車キャンプにコットを持っていくなんて邪道だ?

いやいや、少し待って下さい!

小さくて軽いのでヘリノックスコットなら自転車キャンプにも持っていけるんですよ〜。

自転車キャンプのコットに必要な条件

自転車キャンプにおいて重要なのは荷物をできるだけ軽く&コンパクトにすること。

リュックに入れて背負う、もしくは自転車に載せることになるので、荷物の量がそのままダイレクトにのしかかって来ます。

特に上り坂では重さが一番の敵ですね。

あまり重すぎるとキャンプ場に着くまでに疲れ果ててしまい、せっかくのキャンプも台無しに。

なので、自転車キャンプには軽くてコンパクトなギアが必要になるのです。

リュックのサイズを事前に確認


また自分のリュックの大きさを事前に測っておくことも大切。

最大で「何cm×何cm」のコットが収納できるのかを把握しておきましょう。

せっかくコットを買ったのにリュックに収まらない・・・・。なんて事態に陥ったら悲惨ですからね。

以上踏まえまして、ヘリノックスのコットが自転車キャンプにオススメな理由について具体的に紹介していきます!

電車キャンプにヘリノックスのコットがオススメな6つの理由

http://www.helinox.jp/

ヘリノックスは2009年の立ち上げでアウトドアブランドの中では比較的新しいブランド。

テント用のポールで培った技術を武器に、チェアやコット(キャンプ用のベッド)といったキャンプ用のギアを中心に商品を展開しています。

そんな中でもヘリノックスのコットはコット界の王様的存在で、電車キャンプに最適なんです。

どうしてヘリノックスチェアが最適なのか?今回は6つの理由と共に説明します。

1.軽量コットだから

http://www.montbell.jp/

ヘリノックスコットの最大の特徴の1つは「とにかく軽い」こと。

そんなヘリノックスコットの中でも、最軽量モデルの重さは1.2kgとなっており、他社製のコットと比べてもトップクラスの軽さを誇ります。

また、小さく折り畳めるのも魅力の1つ。

収納サイズは大きめのバックパックに入れられるサイズなので、どこにでも持っていけちゃいます。

2.組み立ても簡単だから

http://www.montbell.jp/

ヘリノックスコットは大きめのバックパックに入れて持ち運べるほど小さくなりますが、組み立て方も簡単なんです。

他社のコットは力が必要で女性だと組み立てるのが難しかったりしますが、ヘリノックスのコットは工夫されていて力を入れなくても組み立てることが出来ます。

キャンプ場に着いて疲れている時でもササッと設営ができるのは嬉しいですね!

3.とにかく丈夫だから

http://www.montbell.jp/

ヘリノックスは、2009年に「DAC社」が立ち上げたアウトドアブランド。

「DAC社」は1988年の創業され、有名アウトドアブランドにテントポールやトレッキングポールを供給し続けたことで、ポールの耐久性に関して世界的な評価を得ています。

その技術力の高さを活かして製作されているのがヘリノックスのコットなのです。

長く愛用できるギアって良いですよねぇ〜!

4.寝心地が抜群だから

http://www.montbell.jp/

コンパクトに持ち運ぶことができるのにも関わらず、快適な寝心地を実現しているのがヘリノックスコットの特徴。

安物のコットとは違って、パリっとしっかりとした張りがあり、手で押すとしっかりとした反発があるような寝心地です。

各方面での評価も高く、中には「家のベッドよりも寝やすい」という声もあるくらいです。

5.カラー&デザインが豊富だから

http://monromian.com/store/

ヘリノックスコットはデザインの豊富さも人気の秘密。

公式通販ではブラックやベージュカモ柄などのモデルがラインナップされています。

また、ヘリノックスコットは、モンロペンドルトンなど他ブランドと多数コラボしているのも見逃せないポイント。

総柄の華やかなデザインなど、キャンプサイトのアクセントになるようなコットを多数リリースしています。

6.モンベルが展開していて手に入れやすいから


ヘリノックスチェアの正規品は日本のアウトドアメーカーのモンベルが販売をしています。

日本全国にモンベルショップがありますので、実物を見たり座ったりすることが可能。

実物をみてから購入できるのは安心ですね。

近くにモンベルショップがない場合は、アウトドアショップかネットショップで探してみると良いでしょう。

ヘリノックスコットを一挙紹介


2018年段階で、ヘリノックスコットは6色のカラバリが展開されています。

併せて、コラボモデルに関しても出来る限り紹介しますので、お気に入りのデザインを探してみてください!!

また、今回は過去に販売されていた「ライトコット」という軽量モデルに関しても紹介します。

Amazonや楽天では現在でも手に入るケースもありますので、早めにチェックしましょう!

1.タクティカル コット コンバーチブル / ブラック

一番シンプルなブラックのコット。

どんな色とも合わせやすいのでテントサイトのコーディネートも上手くできますね。

迷ったらコレですね!

別売りのコットレッグを使ってハイコットにすることが可能。

2.タクティカル コット コンバーチブル / コヨーテ

濃いめのベージュのようなカラーのコヨーテ。

ナチュラル系や渋めな雰囲気のアイテムに合わせると良さそうですね。

別売りのコットレッグを使ってハイコットにすることが可能。

3.タクティカル コット コンバーチブル / フォリッジ

フォリッジは濃い目のグレーのようなカラー。

ブラック同様にどんな色とも合わせやすいですね。

別売りのコットレッグを使ってハイコットにすることが可能です。

4.タクティカル コット コンバーチブル / マルチカモ

マルチカモはブラウンベースのカモ柄。

柄物なのでシンプルなテントやタープと合わせると良さそうですね。

別売りのコットレッグを使ってハイコットにすることが可能です。

5.タクティカル コット コンバーチブル / マルチカモブラック

マルチカモブラックはブラックベースの珍しいカモ柄。

かなりクールな雰囲気なので、ミリタリーテイストの雰囲気なアイテムなどと合わせると良さそうですね。

別売りのコットレッグを使ってハイコットにすることが可能です。

6.タクティカル コット コンバーチブル / タイガーストライプカモ

タイガーストライプカモはその名の通り虎柄とカモ柄を組み合わせたようなヘリノックス独特の柄。

ブルー×イエローの派手な色使いなので、シンプルなアイテムと合わせると良さそうですね。

別売りのコットレッグを使ってハイコットにすることが可能です。

7.コットホーム コンバーチブル / ベージュ

ナチュラルな雰囲気のベージュカラー。

一部がメッシュになっており夏でも快適に使用することができる使用になっています。

別売りのコットレッグを使ってハイコットにすることが可能。

8.ライトコット / ブラック

ライトコットはその名の通り軽量なコット。

重さはなんと軽めのノートパソコンと同じくらいの1.2kgとなっています。

カラーはシンプルなブラック。

9.ヘリノックス×ペンドルトン / Gatekeeper

ペンデルトンはネイティブアメリカンの伝統的な柄で有名なファブリックブランド。

こちらはペンドルトンとヘリノックスのコラボ品で、暖色系のネイティブ柄が雰囲気抜群です。

中心部分がメッシュになっており、夏でも蒸れないように工夫されていますね。

10.ヘリノックス×モンロ / MONPTONグリーン

モンロはアウトドアにファッションを持ち込んだ革新的なブランド。

こちらのヘリノックスとモンロのコラボ品はグリーンに花柄をあしらった爽やかなデザイン。

キャンプサイトの華やかなアクセントになりますね。

11.ヘリノックス×モンロ / HARVESTホワイト

『なんで、テントやタープっておんなじような物しかないのかな?』そんな疑問からスタートしたモンロ。

ヘリノックスとのコラボでもモンロらしいファッショナブルな柄をあしらったアイテムを展開しています。

こちらのモデルはホワイトベースにブルーの総柄が映えますね。

ヘリノックスコットで快適な睡眠を

http://www.helinox.jp/

ヘリノックスのコットは、寝心地への評価が非常に高く決して後悔しない製品です。

ぜひ一度試してみることをオススメします!

コラボ商品も含めるとデザインも豊富ですので、お気に入りのデザインを見つけ出して愛用しましょう!

あなたのキャンプサイトを華やかに演出してくれるでしょう。

ではでは。

皆さんも素敵なアウトドアライフを過ごせますように!