【随時更新】おすすめ自転車・ロードバイク漫画 総まとめ27選!(俺的ランキング付き!)




こんにちは!日本10周中ブロガーのオオホリ(@OOHORI_bicycle)です!

僕は自転車マンガを読むのが好きなのですが、調べてみると読んだことが無いものも含めてたくさん出てくる!出てくる!

今回は調べたものを全部まとめました!!

また、読んだものにはランキングと感想をつけています。

貴方も一緒に自転車漫画のへとダイブしましょう!

※ランキングは独断・主観によるものなので悪しからず(^^)

スグに買いたいならコレ!
王道:シャカリキ
Amazonで見る/楽天で見る/漫画全巻ドットコムで見る

ルーキー:弱虫ペダル

Amazonで見る/楽天で見る/漫画全巻ドットコムで見る

大穴:かもめ☆チャンス

Amazonで見る/楽天で見る/漫画全巻ドットコムで見る

【1位】シャカリキ(完結)

自転車バカの物語

自転車漫画の金字塔。

自転車バカの主人公の輝(テル)は自分の目指す所に黙って突き進むような、真っ直ぐな男。

そんな性格もあり徐々にレーサーとして頭角を現してくるのですが、物語の中盤では輝(テル)に大事件が訪れます。

周囲の人が諦めそうになる状況でも絶対に諦めない輝(テル)の姿は感動必至!マジ泣いちゃったw

また、輝はもちろん、出てくるキャラ達がとにかく熱い。ゴチャゴチャ言わずに背中で見せる的な古き良き漢気って感じです。

とにかく黙って読むべし。

漫画全巻ドットコムにシャカリキあります!

【2位】かもめ✩チャンス(完結)

サラリーマンレーサー

他の作品と比べると珍しいサラリーマンが主人公の漫画。

素人の主人公向けに詳しく解説がされていくので、自転車への知識も深まるような漫画です。

また、ロードバイク以外にもピストやシクロクロスといった種類の自転車も出てくるので、自転車全般の仕組みや歴史にも詳しくなれます。

後半はガチなロードレースがメイン。

このレースの描写が超リアルなんですよねー!今まで読んだロードレースの漫画で一番リアルかも

漫画全巻ドットコムにかもめ☆チャンスあります!

【3位】オーバードライヴ(完結)

高校生の青春ロードレース漫画

ザ高校生の自転車漫画って感じですねぇ。

高校時代の青春感が作品全体に溢れていて、シュっとしててオシャレな感じのカッコよさ漂う漫画です。

あと、先輩とか他校のライバルとかが超カッコイイんですよねー!

無冠の帝王、深沢遥輔とかね。皇帝、鷹田大地とかね。最果ての巨人、北原ヨシトとかね。ちょっと中二病っぽいけどねw

最終巻では、そいつらが全員あんな事になって、こんな事になっちゃうんだなー!コレは読んでからのお楽しみ!

漫画全巻ドットコムにオーバードライヴあります!

【4位】弱虫ペダル(連載中)

とにかくキャラの魅力が凄い

最近の自転車ブームの火付け役!キャラが豊富で魅力的な人が多い。

そして、そんなキャラが繰り広げるレースが熱い!

こんなこと言うと怒られそうだけど、かなりデフォルメして描かれているところも多いので、自転車乗りからするとネタ的な楽しみも多い笑

漫画全巻ドットコムに弱虫ペダルあります!

【5位】じこまん(完結)

大人のチャリ漫画

自転車との出会いや、どういう風に自転車を楽しんでいるか?などが描かれている。

自転車乗りは分かる分かる!って場面が多数登場。初心者や乗らない人にもわかり易く解説されているのでオススメ!

あと、作者の玉井さんが自転車旅に出かける話は自転車好きだけでなく、キャンプやアウトドア好きにもオススメしたいです。

漫画全巻ドットコムに「じこまん」あります!

【6位】のりりん(完結)

ムスタング式で走った事ありますか?

ほのぼのした感じの作品。

自転車機材にや走り方に関してなど、非常に勉強になる。

ムスタング式って分かります?気になったら「のりりん」読もうw!

あと、主人公の女子高生自転車乗りの輪ちゃんがかわいい。

漫画全巻ドットコムに「のりりん」あります!

【7位】輪道(完結)

輪を取り巻く兄弟と仲間も見どころ

魁悟輪(カイゴ リン)は、ある日、父からボロボロの自転車を受け継ぐ

その自転車は競輪選手である兄、凄(セイ)・優(ユウ)・剣(ケン)を育てた自転車だった。

}そして、運命に引き寄せられるように、輪道という自転車バカの道へと突き進んでいく。

シャカリキみたいに少年時代から描かれているので、感情移入が強くなってしまいますね。

輪の生き方が真っ直ぐ過ぎて感動しちゃいます。。

レース説明は他の漫画と比べると少なく、若干玄人向きかも。

漫画全巻ドットコムに輪道あります!

【8位】茄子(完結)

大泉洋✕羽鳥慎一

オムニバス形式で何本も短編の漫画が収録されている。

自転車系の話だけではないのだが、この中の話の1つにロードレースの話があってがアニメ化もされている。

アニメは高坂さんという宮崎駿さんの右腕的な人が監督をやっているらしく、ジブリっぽい作風

ロードレースの描写もリアルで解説もわかりやすい。絶対一回は見たほうが良い作品。

因みに主人公役声優は大泉洋さんで、アナウンサー役は羽鳥慎一さん。

【9位】ツール!(完結)

あらすじヨーロッパが舞台!

主人公がいきなり本場フランスに乗り込むので、展開的には面白いと思ったのだけど、話の厚みがもう1つかなと思う。

単行本も8巻まででシャカリキとかオーバードライブとかに比べると短い。

漫画全巻ドットコムに「ツール!」あります

オッズ(完結)

あらすじ

主人公、辻堂麟太郎はかつて自転車のロードレース競技で高校選手権2位を獲り、将来を期待されていた選手であった。

しかしこの高校選手権と時を同じくして母親と妹が自動車事故により他界、父親はいわゆる植物状態となってしまう。

しかも父親が生き続けるには毎月20万円という費用がかかるのだという。

麟太郎は一つの決断を下す。

ヨーロッパに渡ってロードレースの選手となるという夢を一旦封印し、より手っ取り早く大金を稼げる自転車競技「競輪」の選手となるのだ。(Wikipediaより)

 

アレ!アレ!アレ!(完結)

あらすじ

かつて幼馴染みのたまこと交わした約束を守るため、進学した高校で自転車部の創部を決めたハジメ。

だが、たまこに才能を見込まれたのは、ハジメだけではなかった!

期待の俊英が描く、熱くて笑える自転車ラブコメディー、ここに始動!!(amazon商品説明より)

 

サクリファイス(完結)

あらすじ

陸上競技から自転車競技へ転向し、プロチームに所属する白石誓。

誓の仕事は、チームのエースの勝利のためにアシストをすること。

エースに付きまとう黒い噂、次期エースを目指す同期のライバル、元恋人との再会、様々な出来事が誓の心を揺さぶる。

そして、ヨーロッパでのレース中に悲劇が起こる。(Wikipediaより)

 

バイキングス(完結)

あらすじ

何をやってもドジばかりしてしまう高校生・一本木一途が出会ったのがロードレーサーだった。

自転車に乗れば自分自身が変われるかもしれない。

何かスゴイことができるかもしれないと、同級生・宮田すばる所属のチーム・サイクロンに入ることに‥‥。

はるかなるラルプ・デュエズへーー熱き心が覚醒する本格自転車ロードレース漫画登場!!(講談社コミックプラスより)

 

チャリに乗れない!(完結)

あらすじ

彼らはこける! こける! 清々しいくらいにこける!

いつかチャリに乗れる! その日を夢見て。

チャリに青春を捧げた少年達のクレイジー部活DAYS!(amazon商品説明より)

 

南鎌倉高校女子自転車部(連載中)

あらすじ

長崎市から鎌倉市に引っ越してきた舞春ひろみは、自身が通う女子校の南鎌倉高校の入学式の日に自転車に乗って登校するが、実は自転車に乗れないことを忘れてしまっており、同じく入学式に向かっていた秋月巴に衝突しそうになる。

そんなひろみに対して巴は自転車の乗り方を親切に教え、どうにか自転車に乗れるようになったひろみは、自転車という乗り物に興味と楽しさを見出す。

時を同じくして、ひろみと巴は比嘉夏海、神倉冬音と出会い、自転車に興味を持つ1年生の仲間同士で、部活動として南鎌倉高校に自転車部を作ることを決める。

そんなひろみたちが新設した自転車部に対して学校側が提示した条件は、設立から3カ月の間に部活動としての実績を作ることであった。

学校側が考える「実績」が何なのか、暗中模索の状態の中でさまざまな可能性を考えながら、ひろみたちは自転車部としてレースに参加したり、遠くへ走りに行ったりし、またその中でいろんな人と出会いながら、自転車をはじめとするさまざまなことを学んでいく。
(Wikipediaより)

 

ろんぐらいだぁす(連載中)

あらすじ

主人公・倉田亜美は特にこれといった取り柄も無い大学1年生。

ある日街中で見かけた折り畳み自転車に一目惚れしてしまい、貯金を全額おろして折り畳み自転車を購入してしまう。

幼馴染みの新垣葵とサイクリングを楽しむ亜美だが、後にロードバイクに乗る大学の先輩である西条雛子、一之瀬弥生と仲良くなり、またブルベの存在を知る。

ついには亜美もロードバイクも購入し、新たに高宮紗希も仲間に加えた5人でチームを結成、チームで行うブルベの1つ「フレッシュ」の挑戦・完走を目指す。(Wikipediaより)

東京自転車少女。(完結)

あらすじ

『東京自転車少女。』(とうきょうじてんしゃしょうじょ)は、わだぺん。による日本の漫画作品。

アース・スター エンターテイメント発行の月刊漫画雑誌『コミック アース・スター』にて創刊号から連載開始。

同誌がデジタル版に移行した後も連載を継続し、2016年2月16日更新分にて完結。

東京を自転車で散策しながら小さな発見を重ねる高校生の少女たちを描く物語である。(Wikipediaより)

 

並木橋通りアオバ自転車店(完結)

あらすじ

それまで自転車には縁のなかった人々が些細なことをきっかけに自転車と関わりを持つようになったり、自転車の新たな側面に気が付いたりすることでその人の生活・人生にもちょっとした変化が訪れるという、ハートウォーミングなストーリー展開が軸になっている。(Wikipediaより)

 

海ヘト続ク地図ニ無イ道(完結)

あらすじ

2013年『flowers3月号増刊春号』『flowers』12月号掲載。

被災地が「地図にない町」として扱われ、作業員らの死も隠蔽されている遠い未来の話。

自転車で旅をする少年が「地図にない町」へと迷い込み、町の真実と向き合っていく。(Wikipediaより)

サイクル野郎(完結)

あらすじ

主人公・輪太郎が九死に一生を得るエピソードはいくつもあり、ナマハゲこと日高剣吾は後遺症が残るほどの重傷で日本一周をリタイヤするなど、実際の自転車ツーリングならばそこまではあり得ないだろうというほどの多くのエピソードを重ねながら、不自然さを感じさせないというところにベテラン・荘司としおの力量が存分に発揮されている。

語内の時間は2年あまりの経過ながら、8年もの長期連載の中でその時々の流行などが紹介されるなど、厳密にはズレが生じている。(Wikipediaより)

 

ギャンブルレーサー(連載中)

あらすじ

連載開始当初は、競輪選手である関優勝の私生活(ギャンブル漬け)を面白おかしく描いた構成で、競輪のレース場面の比重はそれほど高くなかった。(Wikipediaより)

ロンリーロード(完結)

あらすじ

高校生・日色競平(ひいろ・きょうへい)が自転車競技に奮闘する姿を描いたスポーツ青春ストーリー。

付き合っていた彼に裏切られ、自殺を考えて岬へやってきた少女は、そこへ通りかかった自転車乗りの少年に声をかけられる。

そして、少年が自炊したハンゴウのご飯を食べ、彼と一緒に水遊びをした少女は、心が癒されて立ち直っていく。

その少年は、中学最後の夏休みに一人で自転車旅行をしていた日色競平で……!?

鉄人倶楽部(完結)

あらすじ

池田一等は、スポーツ万能ながら超あきっぽい性格。負けず嫌いで、1位以外はすべて途中で放棄してしまう。

そんな池田が友人・嶋田の画策でトライアスロンをすることに! 

銀輪ジャガー(完結)

あらすじ

競輪選手にとって、競輪は金を稼ぐ手段じゃない!単なるサイクルスポーツでもない!

傷だらけの中から栄光を掴む、男の戦いの場、人間と人間の格闘技だ!

勝つのは速い者にあらず!強い者のみが生き残れる世界!

金のためにオリンピックを蹴り、その素晴らしい足をひっさげ競輪界に乗り込んだスケート界の宝・火吹ヒョウ。しかし火吹はプロ入りを賭けた一騎打ちの勝負で、最低ランクの老いぼれた半病人選手相手に惨敗を喫してしまう。

IDATEN翔(完結)

あらすじ

ある日、同じ小学校の鮫島兄弟が作ったMTBチーム『シャークトゥース』から死んだ父との思い出の場所「Xゾーン」を賭けたMTBバトルを挑まれた。

日曜日、翔とリーダーの牙舞が勝負していると黒い煙があたりを包み込み、不思議な世界にワープしてしまう。

戸惑う翔たちの前に、現れる大人のMTBライダー。

突然「ここは『Xゾーン』。俺と『韋駄天バトル』で勝負しろ」と告げられる。

元の世界にもどるには『韋駄天バトル』に勝ってゴールドエンブレムを10枚集めなくてはいけない。

廃墟 雪山 火山…色々なコースで戦う翔。果たして三人は『韋駄天バトル』にかって元の世界に戻れるのか?

じてんしゃ日記2012(完結)

あらすじ

高千穂遙が一本木蛮に指南する、描きおろし自転車ライフ満喫マンガ。

身長一五〇センチの女子・一本木蛮が、ヒルクライム・レースに挑戦!

パーツ選びから練習法、そして実際のレースの模様まで、すべてのヒルクライマーに捧げる、汗と涙と感動のドキュメント!

はやめブラストギア

あらすじ

命をかけた過酷なロードバイクレース!

極限まで研ぎ澄まされた愛機を駆り少女・円城寺はやめが魔の峠を攻めまくる!

作中に出てくるオーメストグランデはメカニックデザイナーCHOCO氏が手がけるブランドで実車製作販売予定!

こんなにあるんですね!

どうでしょう?ビビッと来るマンガはありましたか???

読むと自転車に乗って走り出したくなります!

他にも、見つけ次第、ガンガン追加していきますよー!

Lets 自転車漬け!

漫画好きなあなたへ!漫画特集やってます

僕が何度も読み返してしまう激アツなスポーツ漫画を紹介する。

【随時更新】おすすめ自転車・ロードバイク漫画 総まとめ27選!(俺的ランキング付き!)

自転車漫画「じこまん」はキャンパーにも評価されるべき漫画!僕の感想をまとめたよ!

自転車漫画 の「かもめ☆チャンス」はサラリーマンにぜひ読んで頂きたい漫画。最終回はあの人があんな事に・・・。

ちょっと中2病入ってて鬼カッコ良い自転車漫画を紹介するよ

「シャカリキ」と「弱虫ペダル」の違いから見る自転車乗りの変化