【旅のお供に】FUSE BOXでどこでもオフィス化




こんにちは!オオホリです!

私はいま一人熱海合宿を敢行しています(笑)。

今回の合宿を通して愛用のBC FUSE BOXの有用性を再認識したので、今回はその件に関してお伝えしたく。

BC FUSE BOXとは?


BC FUSE BOXは「THE NORTH FACE」が出しているリュックで、カラバリが豊富だったり、リュックには珍しく四角いカタチが非常に特徴的です。

僕も1年前くらいに買って愛用しています。

今回の熱海合宿ではコイツが大活躍!こやつの活躍ポイントは2つ。

①ロジカルリュックで脳内探し物ゼロ

ロジカルリュックとは、荷物をテトリスのように積み入れることで、どこに何が入っているか把握することができ、探し物をゼロにできるリュックのことである。(僕が考えた言葉なんだけどw)

FUSE BOXは四角いカタチなので、そのカタチに合わせて物を入れていくことができます。

例えば1日に1回しか使わない洋服とかは畳んで底の方に入れておいて、パソコンや本などといった物を背中側に入れ、更に他の物を空いたスペースに入れていくと言った具合です。

テトリスのように隙間なく!うーん美しい。


大体の物は、その四角いカタチにフィットするカタチで収まっているため、しまったモノが中で移動しにくいです。

つまり、次に開ける時もしまった時と同じ状態でモノが入っています

この写真だと、④のその他雑多なモノは多少動いちゃうけどその他のモノは不動。だから取り出す時もすぐに取り出せます!

小物は上蓋へ

テトリスにならないほど小さい荷物は上蓋の裏のメッシュの部分へ!

こうしておけばリュック内で迷子になる心配もありません。

なんか、この機能的な感じが僕にはロジカルな印象なんですよね(笑)

 

②どこでも自分専用オフィスになる

FUSE BOXを横に置いて机に向かえば、そこはもうあなたのオフィス。

FUSE BOXは感覚的には袖机です!正面の机とは別にその時ピンポイントで必要な資料を取り出して使ったりする感じ。

それがいつでもどこでもついてきてくれる。カフェであれば自分の隣の席に置いておけばOK!

欲しいモノがすぐ出る

どこに何が入っているか?が分かるので、「今必要なモノ」がすぐに分かります

もはや手探りでも取り出せそうなレベル。

あと、不必要なものは卓上に出しっ放しになっていると集中を乱すので、すぐFUSE BOXにしまう。

いやー快適空間ですな。

 

どうでしょうか?FUSE BOX。一度使うと、普通のリュックには戻れなくなりますよー!

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥16,200 (2019/09/19 09:24:58時点 Amazon調べ-詳細)