ニワックスの撥水洗剤は効果ある?使い方も解説するよー!




ニワックスの洗剤はアウトドアウェアやテント用の特殊な洗剤。

ウェアやテントは使っていると水を弾く「撥水性」や「防水性」が徐々に失われていきます。

そんな時にニワックスの洗剤を使って洗うと撥水性が回復するというワケです!

・・・・・でもそんな事ある??洗ったり浸けたりするだけで???と半信半疑の僕。

そんなワケで今回はマウンテンパーカーを使って実験をしてみましたので紹介しますねー!

ニワックスの洗剤には色んな種類がある!

今回使ったのはこちらの商品。

緑ボトルの「LOFTテックウォッシュ」と青ボトルの「TX.ダイレクト WASH-IN」です。

ニワックスの洗剤はいくつか種類があるのですが、今回は基本的な洗剤にしました。

緑ボトルがウェアを洗うもので、青ボトルが浸けおきするものになります。

今回は手洗いに挑戦!


ニワックスの洗剤は洗濯機での使用もできるのですが、前にマウンテンパーカーを洗濯機で洗ったら裏地がボロボロになった事がありまして・・・。(洗濯機の設定をいじったり、洗濯ネットに入れたりすれば良かったのかもしれませんが・・・・)

なので、今回は手洗いでやってみました。

ぬる目のお湯に「LOFTテックウォッシュ」を入れてゴシゴシと手洗いします。

何度か洗ったら流水で流して完了。

続いて漬け込み作業


続いて、青ボトルの撥水剤を使っていきます。

ぬる目のお湯に「TX.ダイレクト WASH-IN」入れて浸けおき。

少し時間がたったらかき混ぜて、また浸けおきします。

最後に流水で流したら陰干しして終了です。

かき混ぜる時に撥水剤に手を入れると手が少しキシキシする感じがあり、なんとなく効きそうな感じがあるかな。

また、撥水剤は少しツンとする匂いがあって「乾いた時に匂いが残らないのかな?」というのが心配ですね。

撥水の効果やいかに???

やってみると簡単。

洗剤で洗って薬剤に漬け込むだけです。

これホントに効果あるの???

という事で撥水加工前と加工後で比べてみました!!!

BEFORE

AFTER

ざっと水をかけたところなんですが。

・・・・どうですか?

少しわかりにくいですかね??

↓こちらは並べたもの。


水をかけた時に、撥水加工後のウェアの方が水が染みる範囲が狭いんですよね。

なので、小雨程度の雨の際は中に水が染み込みにくいようにはなりそうです。

乾いてる時の質感も撥水加工後の方がシャキッとしてて良い感じ。

という感じで、目に見えて「スゲー!!」ってなるくらいの効果は現れませんでしたがある程度効果はありそうです。

大雨の時はどうなる?


引き続き大雨を想定してシャワーの水ををジャーっとかけてみました。

(流石にココまでは降らないかもしれないけど笑)


そうすると、撥水加工前も加工後もビショ濡れになります。

でも、ウェアの中に手を入れてみると撥水加工前は少し蒸れるような感覚があるんですよね。

それに対して撥水加工後はさらっとしてて不快感が少ないように感じました。

むしろ、こちらの方が良い感じの効果でした。

ニワックスの洗剤の選び方

画像出典:http://www.evernew.co.jp/

ニワックスの洗剤は種類が沢山あります。

理解してしまえば簡単なのですが、初見だとどれを選べば良いのか分かりにくいんですよね。

まとめてみるとこんな感じ。

緑ボトルが洗剤で、青ボトルが漬け込む薬剤になっています。

あとは使う素材によって分かれていますね。

今回使った「LOFTテックウォッシュ」と「TX.ダイレクト WASH-IN」はベーシックな洗剤と撥水剤になっています。

マウンテンパーカーからテントまで幅広く使えますね!

ニクワックス(NIKWAX)
¥1,947 (2018/12/12 18:28:18時点 Amazon調べ-詳細)
ニクワックス(NIKWAX)
¥1,238 (2018/12/12 18:28:19時点 Amazon調べ-詳細)

一番使われる洗剤&撥水剤なので、こういった感じのセットでの販売もされています。

他の洗剤はマウンテンパーカー以外のダウンジャケット・フリース・グローブ・革などなど・・・・。使う素材によって商品が分かれています。

使用するアイテムに合わせて選ぶと良いでしょう。

【化学繊維専用】ベースウォッシュ

ニクワックス(NIKWAX)
¥497 (2018/12/12 18:28:19時点 Amazon調べ-詳細)
【ダウン専用】ダウンウォッシュダイレクト
ニクワックス(NIKWAX)
¥880 (2018/12/12 18:28:20時点 Amazon調べ-詳細)
【どんな素材もOK】クリーニングジェル スポンジA
ニクワックス(NIKWAX)
¥700 (2018/12/12 18:28:20時点 Amazon調べ-詳細)
【ピンポイントに使えるスプレータイプ】TX.ダイレクトスプレー
ニクワックス(NIKWAX)
¥1,254 (2018/12/12 18:28:21時点 Amazon調べ-詳細)
【ダウン専用】TX-10ダウンプルーフ
ニクワックス(NIKWAX)
¥1,154 (2018/12/12 18:28:21時点 Amazon調べ-詳細)
【フリース専用】ポーラープルーフ2
¥1,468 (2018/12/12 18:28:21時点 楽天市場調べ-詳細)
【グローブ専用】グローブプルーフ
ニクワックス(NIKWAX)
¥790 (2018/12/12 18:28:22時点 Amazon調べ-詳細)
【革と合成繊維のコンビ素材専用】ファブリック&レザースポンジA
【ヌバック・スエード素材専用】ヌバックスポンジA
ニクワックス(NIKWAX)
¥712 (2018/12/12 18:28:25時点 Amazon調べ-詳細)

以上、ニワックスの洗剤に関してでした。

皆さんも良いマウンテンパーカーライフを過ごせますように!