BBQやキャンプで服に付いた炭の汚れの落とし方




BBQやキャンプで洋服に炭が付いて汚れた!

そんな時、できるだけ綺麗に落としたいですよね〜。

僕は真っ白なTシャツに黒い炭の汚れを付けちゃいましたよ笑

今回は、そんな炭汚れを綺麗に落とす方法を紹介します!!

炭は不溶性の汚れ

まず最初に炭汚れの特徴を説明します。

炭汚れは【不溶性】という特徴を持つ汚れです!

ベネッセ教育サイトより

つまり水に溶けない汚れなんです。

なので、「飲み物をこぼした!」とか「食べ物の油が跳ねた!」といった汚れとは性質が異なります。

因みに泥汚れなども不溶性の汚れですね。

1.まずはブラシで汚れを払う

そんな不溶性の汚れですが、無闇にこすったりすると、汚れが服の繊維の中に入ってしいます。

なのでまずはブラシで汚れを払います。

洋服用のブラシがあればBESTですが、僕は使用済みの歯ブラシで代用しました。

この時に、力を入れすぎないようにしましょう。

あくまでもサッサッと汚れを払うようなイメージです。

また、ブラシは往復させずに繊維に沿って一方向に動かしてください。

↑払い終わった後はこんな感じ。

少し汚れが広がっているような気しますが、コレで大丈夫なのでこのまま進めて下さい。

2.ぬるま湯でゆすぐ

汚れを払い終わったら、ぬるま湯ですすぎます。

この時も力を入れすぎずにワシャワシャと揉み洗いをします。

洗った部分は流水で流しておきましょう。

3.石鹸を塗り込む

次に石鹸を塗り込みます。

これは、ブラシでは入り込めない繊維のすきまに石鹸が入り込んでくれるからです。

衣類洗剤よりも石鹸が良いとのこと。

石鹸を塗り込んだ後は先ほどと同じようにブラシで擦ります。

この時もブラシは往復させずに一方向に!

あとは水で流して完了です!

こんな感じで、どこに炭汚れが付いていたのか分からないくらいになりました!!

汚れても良い服を着ていこう!

BBQやキャンプには汚れても良い服を着ていきましょう笑

火の粉が飛んで穴が空くこともありますからね!

僕は読者の皆さんのためにワザとやったんだぞ(^^)☆

もし汚れてしまった場合は、この手順で落として下さいな〜!

ではでは。

※もしコレでも落ちない場合は↓「ミヨシ マルセル」の石鹸を使うと良いらしい!

この辺使うとよさげ