ヘリノックスのチェアツーを10のポイントで徹底解説するよ!




ゆらゆらと揺れるタイプのロッキングチェア。

都会を離れ、ゆったりとした時間を過ごすキャンプと、リラックスした空間を作り出すロッキングチェアは相性ピッタリ。

木陰や水辺などアウトドアシーンで用意できれば非常に優雅な時間を過ごせます!

今回は、そんな夢を実現するアウトドアシーンに持ち込むのにピッタリのロッキングチェアに関して紹介させて頂きます。

ヘリノックスチェアってどんなチェア?

http://www.helinox.jp/

ヘリノックスは2009年の立ち上げでアウトドアブランドの中では比較的新しいブランド。

テント用のポールで培った技術を武器に、チェアやコット(キャンプ用のベッド)といったキャンプ用のギアを中心に商品を展開しています。

そんな中でもヘリノックスの代名詞的存在がキャンプ用チェアなのです。

1.チェアツーはロッキングフットでユラユラ揺れるロッキングチェア

http://monromian.com/store/

チェアツーは背中だけでなく、頭も包み込むような大きな座面が特徴。

ドカっと座り込んでリラックス出来るような大ぶりなチェアとなっています。

加えて、チェアツーは別売りのロッキングフットを取り付けることによって、ユラユラと揺れるロッキングチェアにすることができるんですね。

大自然の中でロッキングチェアに揺られながらリラックス・・・。これは最高に贅沢な時間!

2.組み立ても簡単

http://www.montbell.jp/

チェアツーは組み立て方が工夫されていて簡単なのも特徴の1つ。

また、全て一体になっているのでパーツを無くす心配もありません。

写真を見ると分かると思いますが、骨組みの部分をテキトーに振る(揺らす)と勝手に骨組みが組み上がるようになってるんです!

初見の人に「これ組み立てといてー」と渡しておいても、組み立てられるくらい簡単な仕組みですね。

3.豊富なデザイン(チェアツーホームとチェアツーの違い)

https://www.helinox.co.jp/

ヘリノックスチェアはカラーやデザインの豊富さも人気の秘密。

公式通販ではブラック・オレンジ・グリーン・レッド・ブルーの5色のカラーを展開されています。

それに加えて、チェアツーにはチェアツーホームというラインがあり、コットン風の座面でナチュラルな雰囲気が特徴。

また、ヘリノックスチェアはBEAMSSHIPSペンドルトン、 モンロなど他ブランドと多数コラボしているのも見逃せないですね。

4.チェアツーのコラボモデルも見逃せない

http://monromian.com/store/

チェアツーはアウトドアブランドの「モンロ」とコラボしたモデルをリリースしています。

モンロは『なんで、テントやタープっておんなじような物しかないのかな?』という会話をきっかけに、アウトドアにファッションを持ち込んだ革新的なブランド。

総柄やアイコンを用いた鮮やかでPOPなデザインがキャンプサイトで映えます!

公式モデルも含めると、チェアツーには沢山のデザインとカラーがありますので、気に入ったものが見つかると思いますよ。

5.チェアゼロはハイスタイル用のチェア

http://www.montbell.jp/

BBQシーンで使うチェアやテーブルはハイスタイルロースタイルに分けられます。

チェアワンの使用サイズは55×65×84cmとなっており、ハイスタイルのキャンプ&BBQでの使用に適したサイズ感。

自分の手持ちのアイテムや、今後買い足すアイテムと合わせて選びましょう。

6.値段はどれくらいなの?

http://www.montbell.jp/

日本での取扱を行っているモンベルの公式サイトだとチェアツーの値段は¥13,500となっています。

アウトドアチェアの中では少し高めの価格設定ですが、性能からすると十分満足できる価格だと言えるでしょう。

他ブランドとのコラボモデルや特殊な柄のモデルは通常モデルより高めの価格設定になっている場合もあります。

7.チェアツーはモンベルが展開


チェアツーの正規品は日本のアウトドアメーカーのモンベルが販売をしています。

日本全国にモンベルショップがありますので、実物を見たり座ったりすることが可能。

近くにモンベルショップがない場合は、アウトドアショップかネットショップで探してみると良いでしょう。

9.チェアツーとチェアワン・チェアゼロの違いは?

http://www.helinox.jp/

ヘリノックスチェアにはチェアゼロチェアワンチェアツーという数字を冠したモデルが展開されています。

チェアワンが一番最初に販売されたスタンダードモデルで、チェアゼロは大幅に軽量化をしたモデルとなっています。

そして、今回紹介するチェアツーがロッキング機能などを備えた高機能モデルとなっています。

チェアゼロ 490g / 52 x 48 x 64 cm
チェアワン 890g / 52 x 50 x 66 cm
チェアツー 1.07kg / 55×65×84cm

その分、チェアツーはかなり大きく重量も重いですね。

徒歩キャンプ・バイクツーリング・オートキャンプなど利用シーンや、持っていける荷物の量も含めて判断したいところですね。

10.チェアツーはamazon・楽天で入手しよう

チェアゼロはを入手する方法は大きく分けて4つ。

大きく分けると実店舗とネットショップですが、それぞれメリットとデメリットがありますね。

モンベルストアやアウトドアショップなどの実店舗のほうが実際の座り心地を試せるので一番良いのですが・・・。

僕が見た限り、チェアゼロが置いてなかったり、カラバリが少なかったりする店舗がけっこう多いような気がします。

なので店舗に事前に電話をして購入するか、ネットショップでの購入がオススメですね。

チェアツーをAmazonで見てみる

チェアツーを楽天で見てみる

実際にチェアツーを見てみよう!

ベーシックなブラック

鮮やかなレッド

爽やかなブルー

ビビットなオレンジ

柔らかい雰囲気のブラック

合わせやすいグレー

ナチュラルなブラウン

ミリタリーなカモ柄

一度試してみて

スッポリと包み込むような座り心地に加えてユラユラ揺れるチェアツーの座り心地・・・・。

一度、座ると手放せなくなってしまいますよ!

・・・・ということで、皆さんがイケてるキャンプチェアと出会う手助けになったら嬉しいです!

ではでは〜。

チェアツーをAmazonで見てみる

チェアツーを楽天で見てみる