ヘリノックスのチェアゼロを11のポイントから徹底解説!




散歩をしてて、パッと目に止まった綺麗な景色。「ベンチにでも座りながら、ゆっくりしたいなぁ〜」なんて思った事はありませんか?

そんな時にカバンからさっと取り出せるアウトドアチェア。それが、今回紹介するヘリノックスチェアゼロなんです。

重さはなんと、500mlのペットボトルより軽い490g!

飲み物を入れておくような感覚でカバンに入れられちゃいますよ。

今回は、そんな魅力いっぱいのヘリノックスのチェアゼロに関して紹介させて頂きます。

ヘリノックスのチェアゼロってどんなチェア?

http://www.helinox.jp/

ヘリノックスは2009年の立ち上げでアウトドアブランドの中では比較的新しいブランド。

テント用のポールで培った技術を武器に、チェアやコット(キャンプ用のベッド)といったキャンプ用のギアを中心に商品を展開しています。

そんな中でもヘリノックスの代名詞的存在がキャンプ用チェアで、更に軽量なモデルがチェアゼロなのです。

1.軽量キャンプチェアの中でも超軽量のモデル

http://www.helinox.jp/

ヘリノックスチェアの最大の特徴の1つは「とにかく軽い」こと。

そんなヘリノックスチェアの中でも、チェアゼロの重さは490gとなっており、これまでのアウトドアチェアでは考えられない程の軽さを実現しています。

なんと、重さ的には12インチという小さいMacBookの半分ぐらいです。

また、小さく折り畳めるのも魅力の1つ。

収納サイズは10×10×35cmとなっており、バックパックに入れられるサイズなので、電車や徒歩でのキャンプにも持っていけちゃいます。

2.包み込むような座り心地

http://www.helinox.jp/

コンパクトに持ち運ぶことができるのにも関わらず、座り心地の評価も高いのがチェアゼロの特徴。

座面はフレームとなるポールに吊り下げられられるような構造になっており、体をスッポリと包み込みます。

少しユラユラと揺れるような遊びがあり、ハンモックを思わせるような座り心地はクセになってしまいますよ!

3.組み立ても簡単

https://www.youtube.com/watch?v=pRNHJt33XRQ

チェアワンはバックパックに入れて持ち運べるほど小さくなりますが、組み立て方も工夫されていて簡単なんです。

また、全て一体になっているのでパーツを無くす心配もありません。

写真を見ると分かると思いますが、骨組みの部分をテキトーに振る(揺らす)と勝手に骨組みが組み上がるようになってるんです!

初見の人に「これ組み立てといてー」と渡しておいても、組み立てられるくらい簡単な仕組みですね。

4.チェアゼロはロースタイル用のチェア

http://monromian.com/store/

BBQシーンで使うチェアやテーブルはハイスタイルロースタイルに分けられます。

チェアワンの使用サイズは52×48×64cmとなっており、ロースタイルのキャンプ&BBQでの使用に適したサイズ感。

自分の手持ちのアイテムや、今後買い足すアイテムと合わせて選びましょう。

5.値段はどれくらいなの?


日本での取扱を行っているモンベルの公式サイトだとチェアゼロの値段は¥12,000となっています。

アウトドアチェアの中では少し高めの価格設定ですが、性能からすると十分満足できる価格だと言えるでしょう。

2018年7月現在、Amazonや楽天などのネットショップでも値段は同じになっていますね。

6.チェアゼロはモンベルが展開


チェゼロの正規品は日本のアウトドアメーカーのモンベルが販売をしています。

日本全国にモンベルショップがありますので、実物を見たり座ったりすることが可能。

近くにモンベルショップがない場合は、アウトドアショップかネットショップで探してみると良いでしょう。

7.チェアゼロとチェアワンを比較すると・・・

http://www.helinox.jp/

ヘリノックスのチェアはチェアワン以外にもいくつか種類があり、初見では中々違いが分からない事も。

特にチェアワンチェアゼロは形が似ているので写真だけだと同じに見えてしまいます。

チェアゼロはチェアワンとほとんど同じサイズですが、重さがほぼ半分くらいに軽量化されています。

チェアワン 890g / 52 x 50 x 66 cm
チェアゼロ 490g / 52 x 48 x 64 cm

チェアゼロはチェアワンの上位互換モデルになりますが、発売されたばかりなのでカラーバリエーションが少ないのが唯一の難点ですね。

8.類似品があるけどどうなの?

左が類似品

ヘリノックスチェアはアウトドアチェア界に衝撃を与えるくらい革新的な製品でした。

発売と同時に爆売れした製品だったので、けっこう類似品も出回って、現在では色々なメーカーからヘリノックスのチェアワンと同じような形&仕組みのチェアが発売されています。

僕もドン・キホーテで売っていた類似品を買ってレビューしてみましたので、良かったら見てみてください!(レビューはコチラ)

9.チェアゼロは登山にも最適

http://www.helinox.jp/

チェアゼロはかなり軽量で小さく畳めるモデルなので、登山など荷物を減らしたいアクティビティにもピッタリ。

また、ヘリノックスには更に小さい「チェアワンミニ」というモデルも用意されています。

こちらは重さが450gとチェアゼロより40g軽くなっています。(その分サイズも小さいです)

山頂でチェアに座りながらご飯を食べたりコーヒーを飲んだりするのも素敵ですね!

10.チェアゼロは他ブランドとコラボしないの?

チェアワンのコラボモデル / http://monromian.com/v2/

ヘリノックスのチェアといえば、他ブランドとのコラボモデルが有名。

しかし、チェアゼロは最新モデルなので他ブランドとのコラボモデルは発売されておらず、公式ショップにあるブラックグレーのみの展開になります。(問い合わせたところ、今の所はコラボの予定は無いとのこと)

どうしてもカラーやデザインを選びたい場合はチェアワンやチェアワンミニを選ぶようにしましょう。

11.チェアゼロはamazon・楽天で入手しよう

チェアゼロはを入手する方法は大きく分けて4つ。

大きく分けると実店舗とネットショップですが、それぞれメリットとデメリットがありますね。

チェアゼロはここで入手!
①モンベルストア
②アウトドアショップ
③モンベルの公式ネットショップ
④Amazonや楽天などのネットショップ

モンベルストアやアウトドアショップなどの実店舗のほうが実際の座り心地を試せるので一番良いのですが・・・。

僕が見た限り、チェアゼロが置いてない店舗がけっこう多いような気がします。(チェアワンは置いてあるんですけどね・・・)

なので店舗に事前に電話をして購入するか、ネットショップでの購入がオススメします。

一度試してみて!

http://www.helinox.jp/

今回は、チェアゼロの魅力を余すところなく紹介させていただきましたが、いがでしたでしょうか?

実際に手にとってみると、その軽さに驚くでしょう。

アナタも、いつでもどこでも持ち運べるチェアゼロを手にしてみませんか???

・・・・ということで、皆さんがイケてるキャンプチェアと出会う手助けになったら嬉しいです!

ではでは〜。