【感想/レビュー】ドンキで売ってたヘリノックスもどき買ってみた




こんにちは!オオホリです。

キャンパーはみんな大好きヘリノックスのチェア。今回、そんなヘリノックスのチェアによく似た椅子がドンキで売ってたので、紹介いたします!

ヘリノックスとは?

ヘリノックスHPより

ヘリノックスはオーストラリアのアウトドアブランド。

椅子やテーブル、コットなどを作っています。座り心地が良くて、軽くて、コンパクトな椅子がキャンパーに非常に人気です!

 ドンキでよく似た製品が・・・

この間、キャンプに向かう途中でドンキに寄ったらアウトドアコーナーにヘリノックスのチェアワンによく似た椅子が・・!

チェアワンをもう一台買おうかなーと迷っていたところなので、思い切って買ってみました。(上:ヘリノックスのチェアワン / 下:ドンキチェア)

座り心地以外はほぼ同じ

袋から出してみた感じ。内容物・仕組みもほとんど同じです。(右:ヘリノックスのチェアワン / 左:ドンキチェア)

よく見てみると、ヘリノックスの方が少しポールが太くてしっかりしています。

組み立て方は全く一緒。(右:ヘリノックスのチェアワン / 左:ドンキチェア)


座面を張ってみたところ。

見た目はほとんど同じなのですが、ドンキチェアは布の横の部分がちょっと張っている感じです。

この影響で実際に座った時にっ少し窮屈な印象を受けます。(右:ヘリノックスのチェアワン / 左:ドンキチェア)

レザー風のタグがカッコいいです。

実際のキャンプでは1回しか使ってないので何とも言えませんが、若干座り心地が劣るかなぐらいで十分使えるな!と思いました。

ちなみにお値段4000円なり。

本家は安いモデルでも定価11500円はするのでお値段面でのメリットは大きいですね!

今年はガンガン使っていこうと思うので、使い込んだ時の感想もまた別途アップします!


<2017年6月3日 追記>

当ブログの人気記事はこちら